70歳からのブログ

新しい風が自分の中に吹いてる感じがする。

ここ 一 二年で 新しくお知り合いになった方達から 色々な面で感銘を受けている、と 同時に自分を見つめなおす機会にもなっている・・・。

毎日 生活記録として 書くブログにも、含蓄ある文言でコメントを書いていただき 視野が狭い自分に気付いたり、暖かい言葉では勇気をもらったり( ^ω^)・・・。毎日の交流が 生活を豊かになり 張りのある生活になっている。ブログ友の のえさんとは娘と思える程長い付き合い、 書き続けられたのも彼女との交流は大きい。

PCを使い始めて20年 ブログを書き始めて10年 すっかり日常生活に馴染み欠かせない!・・・昨今であるが、2月初めから 毎日手書きのお便りが(葉書)を書いてくださる方がいて、夕方ポストに行くのが楽しみになっている・・・・。このような方とのご縁が今までにないので恐縮し 行為に脱帽・・・・文章も簡潔・文字の美しさも圧巻。私だけのものにするには勿体ない!!と思う、何とか表装技術で形にしたい・・・・創作意欲が沸く。

兎に角 新しい風が自分の中に吹いてる感じがする。良い事は真似して手紙はなるべく手書きにしたり・・・ 毎日が吉方に思える。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです





PageTop

”鬼の寒念仏”色合いも素敵で とても気に入った・・・

登校日であり 家を出た時間 AM7;20 駅までの道すがら(18分)空気は冷たく、時折吹く風が強く 顔にあたり寒かった。

日曜日だが参加者が少なく 2人分の机を使う事が出来、予定していたより作業が捗った( ^ω^)・・・ので、夢中になりすぎった!授業が終わるころには へとへと やはり何事もほどほどがいい と 思う。

先輩からたくさんの お土産をいただいた、前回の登校日には 法事で実家(滋賀県)に帰られている と メール連絡があった。そのメールの中に ”たねや”で 御ぜんざいを食べるのが 楽しみとあったので、こちらも たねや の和菓子が 大好物 と返信のやり取り・・・・(^∇^)ノした。

お土産は 大津絵の 鬼の寒念仏・お姉さま(画家)が書いた絵のカレンダー・たねやの和菓子・・・

大津絵は100種類もの絵があり、神仏や人物、動物がユーモラスなタッチで描かれ、道歌が添えられている。多くの絵画・道歌には、人間関係や社会に関する教訓が風刺を込めて表されている・・・と ネットで見ても とても興味が持てる。先輩がくださった”鬼の寒念仏”色合いも素敵で とても気に入った・・・何処に飾ろうか?・・・居間に飾って常に眺めたい。

帰宅直ぐに一服し たねやの和菓子を食べ、至福のひと時 大変 美味しく 嬉しく 本当に有難うございました。

鬼の寒念仏

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

外郎売りも 全員で2回朗読 集中した2時間になった。

雑学講義 「漢字学」 とした。

我が家にあった、”オンナの漢字”北島廣敏著を 参考にして、A4用紙の 冒頭に下記の様に、書いて各自に渡す。

諸橋轍次 の 「大漢和辞典」(大修館書店)には 約五万字が収録されており、その「女」部 (「女」編)には九百字が収められている。「女」を部首とする字、いわゆる「「女」編の漢字は 収録数が多い。日常使っている漢字に限っても。妹・嫁・婚・嫉・妬・・・など かなりになる。対して「男」編の字と言うのは一つもない「男」は部首を成していない。「男」は「田」部に分類されている。

別の用紙に思いつく 「女」が付く漢字を書いてもらう・・・・ 心の準備がないので なかなか思い出せず10文字書けた人はいない。 数分間で切り上げて 毛筆で書いた資料”女の一生”として分類されていた(29文字) 提示したら、驚き 興味を示した。

この本では、①「女」の一生 ②「女」の家族 ③「女」の周辺 ④「女」の感情 ⑤「女」の心象 ⑥「女」の容姿 ⑦「男」と「女」してあり、その説明もして 文字の語源や読み方などについても話をした( ^ω^)・・・。喉がカラカラになり 5分休憩し、再び続けた。

外郎売りも 全員で2回朗読 集中した2時間になった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

創作意欲が湧き 3種類も買った。

表具教室の友達と 日本橋にある 小津和紙店で開催の ”紙すきの実演と墨流し”に行って来た。

墨流しは 福井県が大雪で材料などの輸送が不可能になり 中止 と 事前にネットで分かっていたが、日本橋界隈の店で美味しいものを食べる! 楽しみの約束も兼ねていた。

小津和紙店内に置いてあるものは 目を引くものばかり・・・家には使わない材料が山にあるので 絶対増やさない!覚悟で行ったのに、見ている内に創作意欲が湧き 3種類も買った。友達は増やさない意志を貫いた・・・流石である。

ランチは日本橋室町にある 豊年萬福 で、すき焼きを食べた。初めて入った店だが、格式がある木調の設え、浮世絵を写した壁面 天井は高く風情ある空間であり、流れる音楽も琴の音色、寛ぎながら、楽しい時間になった。その後 銀座を歩き アンテナショップで買い物したり・・・・よく歩いた。歩数計は18073歩。

小津和紙店で買った一品
小津和紙

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

小包を受け取りながら心苦しい・・・気持ちである。

台湾の張さんから 贈り物があった・・・。張さんは台北に住んでいるので 今回の地震は大丈夫 と思い、お見舞いの電話もしていないので 小包を受け取りながら心苦しい・・・気持ちである。

何十年も母の日には必ず 台湾の美味しく 風味あるお茶・その他にもいろいろ贈ってくれる。お礼の電話の時 気持ちだけで十分だから と 固く辞退しても 文化が違い受け入れない律義者、今回は母の日でないので誕生祝のようだ。

日本に留学していた 4年間、我が家で一緒に食事したりしただけの中、YWCAの母親活動で 他の国の留学生も沢山 同じようにしてきているが、張さんのような付き合いは 珍しく・・・・大変恐縮してしまう。国や年齢も違うが 縁あって知り合いになり、私を お母さん と慕ってくれる息子一家に 明日は台湾のお正月 電話しておめでとう!を言い 感謝の気持ちを伝えたい。

台湾の張さんから
台湾の張さんから

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop