fc2ブログ
 

複雑な思いである

2023
天気も良く暖かい日 暮れに向けての用事をしたい気分、 洗濯物を干し、寝室の掃除・窓拭きをした・・・。午後からは年賀状の裏面の準備で PCに向かうが中々思うようにいかない・・・、以前の自分は、計画した事何とか手を尽くしてやり終えた時 満足気分になったが最近は何をするにも長続きが出来なくなり 休憩することが多くゆっくり取り組む方が良くなった。

そう言えば二日続けて夜8時過ぎに、子供の母親グループの友達2人から電話があった、要件は年賀状は出さないので・・・と言う。コロナの関係もあるが、会う事も無くなり年賀状だけの付き合いになっていたが、それも続かなくなったようだ・・・久しぶりに電話で話したが、2人とも介護支援を受けている・・・と分かった。

12月は一年を振り返るだけるだけでなく、長い人生の中で出会った人達の状況も分かり・・・複雑な思いである。。

友人の世界 ペットボトルの部屋
ペットボトルの部屋

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑





スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
年齢が高くなるほど、健康で過ごすことができる人と,そうでない人との差がはっきりして来ます。その差は何故?でしょうか。。

ペットボトルでここまでの作品とは💭しておらす、びっくりでした🫢

ペットボトルも捨てた物ではありませんね!日常生活でも色々活用出来ますね。

のぶっちさん、書道の師匠と、私のまわりの80代の方はまだまだパワフルです。
常に前向きな生き方でしょうか!

歳”取るとは、歳の流れを受入れる事

人間歳を取らないと分らない事、沢山出てきますね~、それが自然な事として受け入れるまで、少し葛藤があります、カムイも数年前は、もう年賀状の制作に入っていたが、今年はその気にならない、理由として辞退者が多くなった事と、皆”高齢になった事、のぶさんの様に。活発に動けられる仲間は、数えても10人以内になってしまった、考えてみれば、これが自然の営みの流れか(^^♪

Re: タイトルなし

のえさん へ

ペットボトル の部屋に入りました・・・天井にはシャンデリアもついていました。入り口の赤色のあるペットボトは、フランスの物。

友人は私より7歳若い・・・が、人生観が同じで楽しく、会う度に刺激されます。

Re: タイトルなし

桃朱さん へ

会場には そり 椅子 ツリー 6年生が作った花も沢山 ありました。

高齢になり健康である事が、何よりもの財産と感じ・・・毎日の暮らしは楽しい日々になっています。私の考えは幾つになっても成長していきたい・・です。

Re: 歳”取るとは、歳の流れを受入れる事

カムイさん へ

日々不安が無く暮らせるのは 大変嬉しいです。家族にとっても同じ・・と感じる、先日友達の電話の際、息子さんも電話口に出て、母の為に仕事は出来ない・・・自分の将来にも希望が持てない・・との言葉に、胸が詰まりました。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク