fc2ブログ
 

暮らしに支障なし

2023
グリンガレッジ授業 発表のアウトラインの作成をして 持ち寄った。グループは5人だが、内1人は未だ纏めきれていない・・・と言い、手書きのままであった・・・。パソコンを使用していない事も分かり、グループメンバーそれぞれ協力の申し出もあり、次回のプレゼンテーション準備までには、何とかなりそうだ・・・。

卒業研究発表会(1月31日)迄 後2か月、レポートして纏めるのに大変苦しい日々が続くが、何とか頑張ってより良い 卒業レポートにしましょう・・と別れ際に言葉を交わし解散した。

電車同じ駅で下車するメンバー3人と 電車の中での話、私より皆かなり若いが医者通いの話になった。1人は足の膝が痛くて辛い‥と言う、後1人は内臓の手術を何回もしているとも言った・・・。今までの学び「幸せな高齢期のための心と体が出来る事を考える」がテーマである。健康で日々の暮らしに支障なし それが一番!改めて思った。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑



スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
今日ラスベガスで共に踊った、別クラスのフラシスターと、ランチしました。
彼女のクラスの先生はのぶっちさんと同年ですが、最近老いの加速が早いとのこと。
そこからのぶっちさんの話題になりました。
彼女ものぶっちさんのような老後にしたい!と言っていました。本当の母親ではありませんが、のぶっちさんは私の自慢の「お母さん」です。

グリーンガレッジ卒論の苦しみは苦い良薬

卒論もいよいよ終盤ですね~幸せな高齢期の為の心と体が出来る事を考える、皆さん考える前から体にトラブル抱えていらっしゃるので、どうあるべきかは、見えているような気がします、以前聞いた言葉に、健康や命を守るには、検査や医者に頼るよりも身に付けた生活習慣を、少し良い方向ヘ変える行動変容が大事です。(^^♪

Re: タイトルなし

のえさん へ

身に余る光栄なコメントに接して 嬉しい限りです。どんな事にも躊躇せずに挑戦すると、老人になっても不安なく楽しい日々です。自分で限界を決めない事です。

Re: グリーンガレッジ卒論の苦しみは苦い良薬

カムイさん へ

今回個人の研究で無く、グループ全員で 限った課題の考察、誰もやらない事なので意味がある・・・と思います。その事が理解できた人も多数いれば 出来ない人もいます・・・。ネットに出ている図や数値を使っての論文より、胸を張りたいです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク