fc2ブログ
 

いい機会であった

2023
日中友好会館地下1階大ホール 10時~日中国交正常化50周年認定事業『若山牧水-近代日本の杜甫・李白』の出版を記念と、「若山牧水名歌八首日中共同書道展・併催 師村砂石 牧水のこころ展」開幕式もあり・・・、来賓の中に元内閣総理大臣 福田康夫 外務副大臣、衆議院議員 武井俊輔・・・・や 日中書道関係の来賓もたくさんの祝辞が、日本語と中国語であった。

11時~作品展示会場へ移る・・・中国の書家16名に若山牧水の名歌の平仮名をそのもとになった漢字(字母)に戻したうえで中国語訳を提供し、書道作品として製作したものなど、一般 目にする書道展とは違っていた。その作品一点一点説明を元内閣総理大臣は主催者から受けていた。

表装教室に若山牧水の故郷 九州宮崎県生まれの先輩がいて、若山牧水の詩を書いて・・・と頼まれた。私が書いた詩は目につかなかったが、牧水を深く知る機会になった。
牧水の孫・曾孫 歌人などの活躍も分かる・・・27日には日中友好会館地下1階大ホールで10時~パネルディスカッションもあるが、27日は予定があり参加できない、今日はいい機会であった。

開幕式 式次第
若山牧水作品展
来賓者
若山牧水作品展1

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑




スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。こんな素晴らしい催しに参加されたのですね!日中友好👏
処理水問題では揉めて…というより、政府の行動が強引過ぎだと思います。。

人生の薄き記憶もネットで甦る

若山牧水”中国との交流、こんなに歴史が長いとは知りませんでした、福田さんは中国との交流に熱心な方、安倍さんとは違いましたね~!
若山牧水、中学で習った記憶があるので、ネットで調べた、芭蕉や子規と違い、短歌は、カムイには馴染みが薄かったな~、改めて句を読むと朧ながら記憶にある句があった、《幾山河、越え去り行かば、寂しさの、終えてナム国ぞ、今日も旅行く》(^^♪

Re: タイトルなし

のえさんへ

民間外交で何処の国とも いい関係を築き上げたいですね。国民一人一人が利口になり、ニュースなどには振り回されない様にしています。歴史から見てもトップのしてきたことは 国民より自分の立場が優先、それを選ぶのも国民ですね・・・。

Re: 人生の薄き記憶もネットで甦る

カムイさん へ

カムイさんが記憶している句 作品になって展示してありました。今回出席してみて私も改めて分かった事がありました。宮崎県の人たちの出席者もいて、祝電も県知事・市長3名からもありました。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク