fc2ブログ
 

”忘形”

2023
少し前 表装教室の先輩から本紙を書いて欲しい・・・と言われ、思いつくまま書風を変えて 5種類 書いた・・・。その内の”忘形”は手元に残ったので軸にしたくなり、一日夢中で作業に取り掛かり・・・形になった。この言葉は 自己を超越して、無為自然の道を悟ること。 容姿・地位など形式的なものを問題にしないこと。隔てのないこと。大好きな言葉である( ^ω^)・・・。

折しもブログ友 カムイさんからのコメントを読み、長い事隔てなく仕事に精を出している様子に、通じるものを感じられた。私もボースカウト・YWCA母親運動・・・など、気持ちある人達と一緒に長年活動し、たくさんの経験を楽しんだ。どちらの活動も 容姿・地位など形式的なものを問題にしないで、隔てのない関りであった、今でも関係が続いているし、自分の中に生き続けている。

数年前に都美術館でのお知り合いからの はがき が とても素敵(*^_^*)、軸にし完成した・・・ので、連休が終わったら郵送したい・・・。何処にでも飾れる大きさに仕上げた・・・、作っている間もたのしい時間 教室では誰もしていない本紙!感謝です。

”忘形”
忘形

雨もたのしく
雨もたのしく


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑



スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

忘形、よい言葉ですね!
初めて知りました。なかなかその通りにはできない。。 ついつい見た目から入ってしまう💦

自己がしっかりしていないと
なかなか到達できないと感じます。
私は、自己がブレブレです😓

こんばんは
素敵なお軸!のぶっちさんは、色々な書風が
書けるんですねー絵もお上手!
私は暑い毎日で意欲も低下気味ですが、
夢中で何かに取り組むと暑さ忘れそうですねー

精力的な創作、もう自由自在に表現できる技術があるのですね。頂く方、私がそうだったように、宝物になりますね。

自書を軸に”その領域に達したのは凄い

忘形”隔てのない事“書の意味を聞いて、なるほどと納得しました、ご主人の障碍者教育に掛ける思想にぴったりですね~!
確か九州に帰られて、創立されたと記憶しております、普通の学校でも創立となれば大変な事、それをなさったことは、障碍者教育に並々ならぬ情熱を、お持ちだったのですね~、
障害者と何の気無しに、普通に書いて読んでいましたが、これは、障碍者と言う方が正しいと、カムイは気が付きました、言葉で言えば同じですが、違いは有る。

のぶさんは、カムイを過大評価されていますが、評価は本人も認めての事、恥ずかしながら、ゼンゼン認められない駄目な男です(^^♪

Re: タイトルなし

のえさんへ

のえさんとの交流は長い・・・若い時に時間を有効に使って 素晴らしい生き方をしていると感じています。同じ年齢の友人・仲間を見て、のえさんとは時代は違うが私もバランスよく生きて来た・・・と思っています。

Re: タイトルなし

桃朱 さんへ

仰るとおり・・・夢中になれる趣味があるのは、大変楽しい時間に感じます。特に高齢になり 一人でもできる趣味は大切・・・自分の書を軸にして・・・自己満足の世界です。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

先日も三段跳びの 上達ですね・・・との言葉もありました。伝統も大切にしながら個性も出す・・・かなり時間がかかりましたが、応援してくれる仲間が増え、今大変楽しく制作できています。

Re: 自書を軸に”その領域に達したのは凄い

カムイさんへ

自書を軸に”その領域に達したのは凄い・・・嬉しいコメント有難うございます。

加賀にある施設のボランティア活動も続けてる・・・謙遜は無し・・・自己肯定してください。。兎角目立つ事・優位になれる事・・などしている人を知っていますので。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク