fc2ブログ
 

2冊の本を読む

2023
グリンカレッジ大学院授業・卒業レポートの内容が近い人毎に分かれたグループの一人から ラインで残暑見舞いがあり、体調を崩されている…とのこと、今月末にはグループ全員で集まる事になっているが、今の所どうなるか?分からない・・と書いてあった。この暑さが原因の様子・・・・早い快復を願い 返信した。

今月入ってから 2冊の本を読む、トルストイ民話集と中国名言集である。トルストイ民話集・・・人はなんで生きるのか 1828-1910 大変古い時代の執筆である・・・、人間の生き方・素朴な人間の善意に確かな信頼が息づいている内容であった。

今日は長崎に原爆が投下された日、当時のラジオ放送が どのようにしていたか、調べて本に纏めた、元NHK職員だった人の話を聞いた・・・。原子爆弾が投下されたのに、ニュースで読む原稿 原子爆弾投下箇所には ”棒が敷いてあり”一分間沈黙し その後ニュースを続けた と分かった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑





スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。高校の修学旅行で長崎に行き、私達の班は、長崎大学に原爆の研究と被曝体験のある教授を訪ね、色々お話しを聞いたこと、今でも良く覚えています。とても貴重な体験でした。

読書の時間が、ほとんどない生活が続いています。乗船中に読みたい文庫本を選び、荷造りを始めています。前回よりも自分の時間をたっぷりとって過ごすのが楽しみです。中国語も初級から学び直す予定で、CDや、読本を持ちます。

Re: タイトルなし

のえさんへ

特に若い感受性で会った時 いい体験をしましたね。今私が感じている事は、体験が少ない人は、感動も想像する心が無いように思います。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

出発は近いですか?出発前に時間があったらお会いしたいです。中国語 頑張って”加油””ジャーヨー”。

帰省ラッシュ始まりますね~

原爆資料館”広島・長崎・どちらも足を運びましたが、長崎の方が原爆の傷跡が残っていて、印象に残っています。一発の原爆で何万人の命が消える、文豪トルストイなら何と言うだろうか?

Re: 帰省ラッシュ始まりますね~

カムイさんへ

知り合いの中に 日本の原爆資料館に行っていない人が沢山います。他の観光地には行っている・・・それぞれですが何故か 何処か考え方の違いが 感じる事度々あります。私はベトナムの戦争資料館にも行きました。其処で見た現実 枯葉剤のによる赤ちゃんがホルマリンの瓶に入っていました。アメリカのした事は決して忘れては成らない事と思いました。

文豪トルストイ とても納得できる内容・・・・人との付き合い方は 時代・国・環境など違っても人間の心は同じでした。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク