fc2ブログ
 

百日紅と月

2023
百日紅の花 深紅色も淡いピンク色も今が盛り・・・大変大きい木の百日紅はピンク色で満開に咲き誇っていた・・・日の出前だが明るいので 見上げたら半月になった月も目に入り、イワシ雲のような形の雲が一面に広がっている 秋の気配 季節の移ろいが感じられた( ^ω^)・・・。

家の中を通り抜ける風が 心地よいので、午前中は 2階で過ごしたがクーラーをつけなくとも大丈夫・・・・、昨日教室での刺激に促されるように筆を持ち 心にある思いを書く・・・・が、葛藤が続き 自分の好きな書風で 書いて楽しいのが一番いいと思い知った。でも 苦しんで書き上げたものも数枚あり・・・・新しい挑戦良い時間になった。

知り合いからラインで大変珍しい ヒマラヤ山脈の中腹で20年に一度咲くと言われる幻の花、又は、幸運を呼ぶ花とも言われ、原住民さえ一生に一度、有るか、無いかと、言われている花で、運気が上がり幸運が訪れます。との文言と花とは思えない ”可愛らしい犬の顔”のような花の写真 何回も見てホッとした。

百日紅と月
百日紅と月

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑







スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
本当に珍しい画像!
見せていただきありがとうございます♪
世界には知らないことばかり。。
それでも自分で「知りたい」欲があれば
心が豊かになりますね☺️

見事な百日紅

女性は仲間意識が強い人が多いです、長い間グループ化している所に入るのは厳しい、町会でも老人会でもたまに見られます、陰でゴチョゴチョ言うのは。排除の精神、満開の百日紅も、後から後から咲くのを邪魔しないで優しくさしく受け入れている(^^♪

昨日、郊外を走る武蔵野線、筑波エクスプレスに乗車しました。高い建物がなく、青い空と真っ白な雲が広く拡がって、その美しさに心が奪われました。陽光が輝くと、何もかも美しいですね。

Re: タイトルなし

のえさんへ

そうですね・・・スマホの時代は思いも寄らない知識は、関わり合った方の好意からですが 有難いですね。

Re: 見事な百日紅

カムイさんへ

私もカムイさんと同じように感じています・・・兎に角自分を抑える事はしないで、相手を責める人の多いです・・・。それでも毎日で無いので続く・・・時間が浄化している・・と感じています。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

お出かけが多く 忙しい日々ですね。筑波エクスプレスには、数年前良くのりました。つくば迄が近くなったと感じました。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク