fc2ブログ
 

いい機会になった

2023
千字文の臨書 草書体 半紙20枚(120文字)書きあげるのに二日間かかった、数日前に行書も同じように半紙に臨書しているので、その半分10枚に 滲み止めをして 十分に湿りを入れてから裏打ちもした・・・。

完全に乾燥してからもう一度 上裏打ちもする・・・”和本”として適切な紙の厚さになるか?初めての事 兎に角試しながら やっていくしかない!!場所的な事もあるが、何よりも体力が続かない・・・のに、独自の物が出来上がる思いが、嬉しくてどうしても無理してしまい 疲れた。

長年漢字を主にして書いてきたが 今回 行書・草書を 一度にたくさん書き流れるような線 と リズム感が、なんとも心地よく いい機会になった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑








スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
同じ疲れでも、充実した行動の後の疲れは
心地良いものですね☺️
そしてさらなる力になる。
どうしたら、そんなに元気で楽しくいられるのでしょうか。。

散る花ビラ見るもこもごも、ひとときを読んで

何時間も正座して混詰めると疲れますでしょう、その疲れも、心の満足が伴えば心地好い疲れに代わるから不思議ですね~、その点、心に悩みを抱えて行動は、身体にも負担が倍になります。どうやら疲れにも二通りあるようだ(^^♪

吉田苞竹書の千字文の中でも、草書に新しい楽しみを見つけられて、しかも熱中してお疲れとのこと。そのエネルギーに驚いています。どんな完成品を見せてもられるのか?お弟子さんたちの作品も、とても楽しみです。
無理をなさらないように。

Re: タイトルなし

のえさんへ

今日 分かりました・・・好きな事・興味が沸く事は楽しい時間になります。相手がいなくても出来、それを認めてくれる仲間の存在も大きいです。

Re: 散る花ビラ見るもこもごも、ひとときを読んで

カムイさんへ

マイペースで出来るのは、幸せな時間に感じます。これも家族の見守りの協力が長年あっての事・・・今更有難く思っています。日々の積み重ねで、思わぬ思い付きに発展しました・・・

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

ご心配に感謝します、偶然3冊に分かれていた事、書いてみたい!と感じる書体であり、仲間が師範者・準師範者である事もあり、出来る限り伝えていきたい・・・が、初めての事なので心配もあります。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク