fc2ブログ
 

意外と面白い

2023
朝日新聞 13版 社説・声 を読んだ。京都在住の高校教員の記事、少子化対策は「個人」の幸せから…書き出しは異次元の少子化対策と言われるが、考え方の次元がずれていないか。そもそも子供が欲しいかどうかは夫婦の問題。と続く・・・・。

この問題 昨年暮れに提出したレポートに書いた内容・・・思いが近かった。先生も息子3人の子育て中で「子育ては個人では味わえない喜び、自分の子供が他人から認められる、いろんな人に好いてもらえる、それは自分が頑張った事で感じられる喜びとは、次元が違う。はるかに嬉しい・・・とあった。

又 毎日10分 卒寿の夫としりとりも読む、 投稿者の奥様は83歳 タイマーを使い、夫が口火を切り、”こたつ”~始め・・・45個の語彙をノートに書き出した‥とあった。語彙力に感心し 活舌もよくなり 50個が目標との事、刺激された。

早速自分でも10分間やってみた・・・しりとりは32個出た、”つ”の言葉だけを思いつくまま書き出したら 意外と面白く出来た。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑



スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
結婚も子供のことも、当人の自由ですよね。
敢えて言うなら、出産育児一時金を増額しても出生率は上がらない。結婚前の若い世代へのアンケートでも、子供はいらないと答える率が多いこと、その理由は何か、そこから改めないと厳しいと感じます。
国のトップのだらけた様子、有能な人材が海外に流れる現実をしっかり認識して改めて
希望があって満足度の高い日本になって欲しいです。

子育ては親を育てます。私は自分の力や努力だけでは、理想通りに行かない、自分を変える必要がありました。勿論、かわいくて、楽しい、嬉しいことも沢山。
子育てしている人には、いつも応援したいと思っています。
子どもは大好きです。今もボランティアで癒されています。

Re: タイトルなし

のえさんへ

総理の任命責任を取られるような議員も沢山出ても、その議員は議員を辞めることは無い・・。議員人数を減らす と前から出ていても実行しない。よその国の事等言えない ですね。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

身近な所で大変なニュース 最近特に物騒な世の中に感じます。

子供が小さかった頃、全面的に寄り添う毎日であり 自分の時間は無かったが、嬉しい発見が多かった日々が懐かしい・・・。宝ですね。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク