fc2ブログ
 

筆舌に尽くし難い

2023
今朝の散歩中 地球の裏側アルゼンチンからのレポートを聞く、1898年2月に外交関係樹立今年で125年になり、日本とアルゼンチンは、日系人の存在(約6万5千人)もあり伝統的に友好協力関係を維持してきている。

アルゼンチンの気温は24℃ であり、観光客も漸く増えてきた・・・とのレポートを懐かしい思いで聞いた・・・・。色々な面で恵まれた国であり、我が国の7.5倍の広大で肥沃な国土を有し、南極に近い南部を除けば、気候も温暖である。

クルーズ・オーバーランドでの観光で、現地の日本人の集まりに参加して、大変美味しい手作りの日本料理を頂きながら、ご苦労を色々聞き、当時の政府がした事に怒りがこみ上げた記憶は…筆舌に尽くし難い。

朝から書道・・・4時半過ぎまで集中して取り組んだが、筆を持つ期間を開けた分 はっきり分かる!一日であった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑



スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
アルゼンチン… なかなか行ける場所ではありません。本当に貴重な体験!私はいつか、キューバに行ってみたい🇨🇺

朝から4時迄書道、膝が心配です。

南米は、未開の広大な土地を持つ国が多く、日本人の移民も多い、それだけに日本人の勤勉、勤労の精神は、貴重な国の担い手になつています、
広大な大陸ゆえに、政情不安の国も多いですね~、ブラジルやペルー等は大統領が任期まで持つのは大変、独裁国だけは強権で長く持っている。それでも、日本との友好を長く保たれているのは喜ばしい事、カムイの好きなサーモンの刺身は、チリ産で、日本の回り寿司も支えている(^^♪

ピースボートでは、南半球コースだったので、移民の方たちとのふれあいや講演やイベントがありましたね。戦後、国の勧めで実施されたのに、その苦労が大変だったことを知りました。

Re: タイトルなし

のえさんへ

私は人生の先輩から60歳代が、一番いい時 たくさん想い出を作ることを勧められました。夫婦で毎年3回程海外旅行し、最後に行ったのはトルコ・・・でした。今回の地震でとても心が痛み 手を合わせています。

Re: 朝から4時迄書道、膝が心配です。

カムイさんへ

勤労の精神は、貴重な国の担い手になつています・・・仰るとおりです。だがその信用の受け入れが、大変な努力であった!話を直に聞きました。貴重な機会であり 頭が下がりました。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

テレビ・ラジオで人が取材した事柄を聞くのと違いが、大きく忘れる事は出来ないです。正に百聞は一見に如かず たくさんの事を自分の目で見て 感じた機会でした。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク