fc2ブログ
 

目を見張る

2023
書道稽古日 天気が快晴・・・暖かい日になりホッとした。月初めの稽古日であったが、皆よく書き込んだ競書を持参した。特に若い仲間の競書には目を見張る( ^ω^)・・・。

他の仲間も今日新しい法帖”九成宮醴泉銘”を持参し、臨書として書いてみたい・・・となった。曹全碑の臨書を数年書いている、未だ完全には取得できていない、その旨を話し 機会を見て再始めれば良し!として、希望通りに手本を書き渡した。また半切の練習意欲もあり、仲間の書いてきたボツになった競書も欲しい・・・と言い持ち帰る。

前向きな姿勢に感心する・・・師範資格取得には半切の競書を毎月提出する必要であるので、来月からは半切の手本も出すことにしたいと思った。若い仲間にしたように、こちらから道筋をたてなかった事に、反省もする。兎に角やる気が感じられたのは、大変嬉しく、自分自身もっと書道に打ち込む時間を多くしないと成らない!!。

妹からも誕生日のお祝い・・・真っ赤なバラ と 果物セット、幸せの気持ちいっぱいになった。

妹からの祝い
妹からの祝い


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑



スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
こちらも今日は晴天!
レッスンもなく、勉強最優先に過ごしましたが、布団も干すことができ、散歩がてら100均まで買い物にも行き、満足の1日でした。

妹さんからの贈り物美しくて、美味しそう♪

Re: タイトルなし

のえさんへ

妹も心臓の手術も成功し 今日の雰囲気もいい感じなので安心しました。こちらも暖かく庭の積もった雪も午前中には溶けました。若い仲間にもケーキを食べてもらいながらの話・・・60歳になるとか、私の60歳で中国行きに改めて 感じるものがあったようです・・・書道の縁が嬉しいとも、何よりの言葉でした。

のぶさんの指導にも春の兆し

文面から、生徒さんの心を読んで、師匠の細かい心遣いを感じました。高校野球も昔はスパルタ指導でしたが、昨夏の優勝校の監督は名言をはいています。【

【青春て、すごく密なので】

仙台育英の須江航監督、初優勝してインタビューで
コロナ過で過ごしてきた3年生にかける言葉を問われ語った。我慢を強いられた後には、大きな花を咲かせられる、生徒に寄り添った言葉に、立場は違えど何か共通したものを感じます(^^♪

Re: のぶさんの指導にも春の兆し

カムイさんへ

常に相手の気持ちを察しながらのお仕事をしているカムイさん・・・コメント嬉しいです。以前中国へ行く前はかなり仲間がいた・・・が、稽古日でも競書は持たず お茶菓子を持ってくるグループ、にも強い言葉が言えない自分に悩んだり・・今は本当にいい時間です。

Re: 【青春て、すごく密なので】

カムイさんへ

仰るとおりですね・・・、目的を持った集まりの人であっても、指導者に対する尊敬できる思いは違う!。それは指導者だけでも無く 仲間たちの質にも大きな関係もあり、社会状況にもある??兎に角 関係を保つことは簡単ではないです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク