fc2ブログ
 

心が躍っている。

2022
今朝の新聞トップに 群衆雪崩邦人2人死亡・・・韓国ソウルの若者154人たくさんの人も犠牲になった、見出しに言葉が無い。日本でも年々ハロウィンで渋谷に集まる若者の姿をテレビニュースで報道もされている…我が国の古くから伝わる祭りではなく、ここ20年ぐらい前ぐらいから広がる?? 今回の大惨事は大変悲しい・・・群衆統制が利かなくなった結果だ、一人一人の考える力!行動が必要と感じる。

昨夜7時半過ぎに思いもよらない電話があった・・・22年以上前に中国へ3ヶ月間だけ赴任した女先生 学生たちと一緒に過ごし帰国、宿舎が同じだったので、胸襟を開いてお話が出来たが・・・その後は中国でも日本でもお会いすることは無かった。年賀状のやり取りはしていた・・・、電話口から開口一番に お元気でよかったぁ~であった・・・、私よりもかなり若いので当然な言葉かもしれない!!懐かしい方からであった( ^ω^)・・・。

余りの懐かしさにどんな要件であったのか・・・聞くこともなく会いましょう!となる。先方は予定がびっしり・・なので、12月に6日に逢う約束をした。20年前は私も黒髪であり若かったが 長い年月が経過しかなりの変貌に見分けがつくか?心配しながらも心が躍っている。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
また楽しい予定ができましたね♫
お元気でよかった…と、大抵の人はそう思うでしょうけれど、のぶっちさんはそれが当たり前なので。。とは言え、80代で今の日々の生活具合は驚異です😆

本当に、お逢いしてそんなことが語られるのでしょう❗自分のようにドキドキうきうきしますね。
年賀状も、やめる人が多くなっています。やめたら、縁が切れる人も出てきます。やっぱり寂しい気がします。

生きてる証❣年賀状”

そういう話を聞くと、年賀状のやり取りが生きて来ますね~カムイもここ3年、喪中で年賀状とはご無沙汰していますが、頂いた賀状を見て、「あ~ぁこの人も無事正月を迎えたんだな~」と交流していた時を思い出し、たま~に、此方から電話してみようかな~そんな気にさせる賀状の巧妙を感じます。

Re: タイトルなし

のえさんへ

自分のペースで動いていますので 特別ではないと思います。只22年以上経っても連絡があったのは、印象に残っていたと思い 重要な事であり嬉しいです。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

1998年頃の中国 多くの人が貧しい暮らしでしたが、とても心は温かく、日本に親近感を持っていました。夕方のテレビでは、日本軍の戦争番組が毎日放映されるが、殆どの国民は心が豊かで親切に接してくれました。その時代の話が出来ると 懐かしいです。人間肉体は無くなるが記憶の中には残っている人でありたいですね。

Re: 生きてる証❣年賀状”

カムイさんへ

私もカムイさんと同じ考えです・・・新年の挨拶 自分からは縁を切る事はしないとしています。九州住まいのクルーズ友は10月初旬に年賀状の原画 墨絵 を書いたと電話がありました。楽しみにしている人もいます・・。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク