FC2ブログ
 

70歳からのブログ

サービスの本質

訪問有難うございます。

某銀行に行った。 夫名義の預金を解約するのに、家族全員の印鑑証明・書類には本人記入 実印の捺印など 兎に角面倒な手続きが必要である。昨年 他行で手続きを済ませた経験もあるので、心の準備もあった・・・印鑑証明の原本はコピーをとり返して欲しい旨申し出たが、我が銀行は、「印鑑証明の原本を提出願います」と受付した係りの人は言う。
納得がいかないので、どうしてなのか?聞くと、上司に聞きます・・・と、暫くしてコピーでも良いとの事。もっと窓口で応対する行員は利用者の立場になって勉強して欲しい。内部の決まりだけを守る役人のような気がした。

一通200円・300円だが、子供達は勤めもあり、遠くに住んでいるので、全員の証明は簡単には手元に出来ない。丁寧すぎる言葉を使うサービスなどいらない!預金者の立場に立ったサービスの向上を願う。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

こんばんは^^

色々と、手続きお疲れ様でした。
本当ですよねぇ・・相手の立場にたった上で、
お金の事ですから、書類はきちんとしないとって
部分も考慮し、よく吟味して、やり方を
提示して欲しいものですね。行くだけで疲れるのに><

ramuneje | URL | 2010/10/05 (Tue) 00:16 [編集]


No title

お疲れ様でした。
銀行や役所の対応には
腹のたつことが多いですね。。
特に、銀行窓口で
係の人に断言されると・・・・・
接客業という姿勢を忘れないでほしいですね。。

のえ | URL | 2010/10/05 (Tue) 11:09 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)