FC2ブログ
 

70歳からのブログ

太謝謝了

訪問有難うございます。

数日来の雨で 藤の延びた枝が低く垂れ下がり醜い。特に道路側が気になり、早朝6時前はまだ枝に雫が溜まっていたが、脚立にのり剪定した・・・何分にも老婆が一人で剪定鋏みで切っても たかが知れた量。

そこに新聞配達が終り、帰る若者が”大丈夫ですか?やりましょう!!”と言って、瞬く間にさっぱりと切ってくれた。言葉のアクセントが少し違っていたので、”あなたは中国人ですか?”と中国語で質問したら ”そうです”と返事があり、どうして中国語が話せますか?と・・・。今中国との関係はいろいろ問題があり、全般として 理解が出来ない国と思うのも事実だ。

しかし、全てではない! 一人の人間としての好意が嬉しく”太謝謝了”とお礼を言う。「お互い様」日本人が昔から口にしていた労わり気持ち 一人一人の関係は悪くは無い お天道様は見ていた!と感じた一日。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

こんばんは^^

親切な方がいらして、良かったですね。
でも、のぶっちさん気をつけて~。
生前、母がやはり1人暮らしのときに、
ガーデニングをしていて、危ないのに、
よく脚立に乗っていました・・電話で様子を聞き
ハラハラしたものです。懐かしく思い出しました。(^^ゞ

↓の記事・・・お気持ち、同感です。
いるんですよね・・どうして、そういう風に、
ギリギリまで、放置できる上に、サラッと
頼める?と言えるのか・・理解できません。><

中々、人の人格や習性は、変わらないんですよね・・
作業、お疲れ様でした。^^

ramuneje | URL | 2010/10/02 (Sat) 00:26 [編集]


No title

とても良いお話^^
私、前職場は販売をしていたのですが
新人でついた先輩が、中国人のかた。
初日立ちっ放しで、よくわからずパンプスをはいていて
死にそうに足が痛くなったのを見て
そのかたは、ロッカーにある自分のフラットな靴を
貸してくれて・・・ 今でも、忘れられない出来事です。
今、中国という国としては憤りを感じずには
いられませんが、その国の人だから・・
という、感覚はないですね。
どこの国の人でも、その人の人となり・・ですね^^

のえ | URL | 2010/10/02 (Sat) 10:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)