fc2ブログ
 

心強く感じられる

2021
朝日新聞朝刊 14版に 渋沢栄一 ”実業者とは別の顔” の見出しで、東京都健康医療センターが取り上げられていた。

東京都健康医療センター敷地の入り口付近から銅像が見える。大人の背丈よりずっと高い台座上に立つ。新1万円札の肖像に決まった渋沢栄一(1840~1931)の像だ。台座の高さ約4m、像は約3.8m 礼装の渋沢はソファに腰かけ、正面を見据えている。

碑には 「養育院(現在の東京都健康医療センター)日本の社会福祉・医療事業に大きな足跡を残した」 「歴史は渋沢栄一を抜きにして語れない」 「初代養育院長となり、亡くなるまで、五十有余年にわたり院長として事業の発展に力を尽くした」 と刻まれている。
その他にも日本初の銀行「第一国立銀行」設立 生涯500社以上の企業設立、経営などに携わり「日本資本主義の父」とも呼ばれている。しかし碑からは、単なる実業家と異なる顔がうかがわれる・・・・ともあり、沢山の功績を成し遂げられた 記事であった。

昨年当院で不安な気持ちで白内障の手術 結果はよく見える! 感謝・感謝。 時には碑の近くのベンチで休憩したり・・・身近な場所にある 素晴らしい医療機関はとても心強く感じられる。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
大河の主人公ですね!ドラマで初めて知りました。
大変興味があるので楽しみです。
のぶっちさんの目の調子も良く何よりです^^

養育院は東京都の施設であり、福祉関連ですので、知り合いが転勤したり、働いている馴染みの施設です。そのこともありますが、大河は楽しみにしています。

Re: タイトルなし

のえさんへ

有難うございます、設備が万全の病院が近いのは 心強いです。北区には渋沢栄一資料館もあり 何回も訪れている 桜に時期は素晴らしい・・・ご一緒出来たらいいですね。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

長寿医療センターには 沢山の人が勤務して、夫が入院していた時とは 大きく変わりました。私も大河は楽しみにしています。

渋沢栄一の銅像詣で多くなるよ~

養育院と言えば、カムイは美濃部さんの功績を称えます、あの頃入所していた高齢者は、カムイ達ボランテァに(神様仏様美濃部さん)と感謝の言葉で称賛していましたから、都の財政は確かに悪化しましたが、決断は正しかったと思います❢今の健康長寿医療センターを前にすると、カムイは美濃部さんを想い出す。

Re: 渋沢栄一の銅像詣で多くなるよ~

カムイさんへ

素晴らしい歴史を教えてくださり より詳しく分かりました。多分私は都民ではなく 埼玉県人であった時期 いいお話ゆっくりお聞きしたいです。今の政治家 トップは嘘を平気で何回も言う・・・が、美濃部さんは違いましたね。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク