fc2ブログ
 

望郷の念

2020
田舎にいる従妹から 大粒のリンゴが今年も届いた。 此処の所ご無沙汰していた事もあり 電話でお礼をした、元気な声・・・相変わらずの働き者 一日がかりで野沢菜漬けをした・・・と言っていた。田舎者は毎日用事が多くあるが、都会の人たちは コロナで毎日どうしているの??と聞きながら 心配された。

従妹は80歳代後半 親しくしていた友達4人組の内 2人は病院や施設に入ってしまった・・・と言い、歩くと膝に痛みがある・・・が何とか頑張っている と笑う。コロナで無かったら日帰りも出来る距離なので 飛んで行ってゆっくりお喋りしたい・・・・と切に思うが 会う事は現状では出来ない!!残念・無念で仕方がない。

折しも朝日新聞夕刊一面に「無言館」の記事が大きく掲載されていた。今までに・・・・従妹・クラスメイトたち・上京してから親しくなった友達 等と 訪れ、数回入館し戦争で亡くなった美術学生の絵画展示一枚一枚に 胸が締め付けられた・・・・。コロナ禍で「無言館」を訪れる人が減り 一日中 誰も来ない日があり 資金面が厳しい とあった。

コロナ感染拡大 一刻も早い収束を念じながら、望郷の念に駆られた日になった。

従妹からのリンゴ
従妹からのリンゴ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

戦争は未来ある学生の命を奪う

ピッカピッカのリンゴ、美味しそう(^^♪)昔の子供のほっぺは、このような紅頬に輝いていていましたね~❣カムイのところには、昨日、兄から十勝川西の長芋です、兄が言うには、川西の長芋は、公にされていないが、天皇陛下に献上されていると言う、そう云えばスーパーで、川西の長芋を見かけた事があって、懐かしさを覚えた事があったな~”コロナ、こう長期に渡ると、マスクも抵抗なく当たり前になってる、その効力か、インフルエンザの発生が極端に少ないらしい、慣れは恐ろしいもので、コロナの死者、世界で見ると1日にあたり12000人を上まっているのに、恐ろしさも薄れているが、日本の医療崩壊を考えると、こちらの方が怖い。無言館、上田電鉄に2~3度乗ってるのに知りませんでした、戦没画学生の絵画を見て【無言になる】と言う意味で、一度は訪れてみたい! 

リンゴは、店頭では買いません。私も娘婿の岩手からのお歳暮を待っています。先日、これはと思って買ったリンゴがハズレ。煮て毎朝のヨーグルトと一緒に頂いています。「きけ、わだつみのこえ」「無言館」忘れてはいけませんね。

Re: 戦争は未来ある学生の命を奪う

カムイさんへ

是非 訪れてください、近くに大変美味しいクルミ餅が食べられる所があります。軽井沢は都会並みの賑わいがありますが、上田は随分寂しくなってしまいました。上田紬は母が作っていたが 今は上田紬は姿が消しました。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

きけ、わだつみのこえ 中学生の時に見て 強い衝撃を受けました。担任であった先生の影響も 多感であったので良い出会いであった気がしています。

こんばんは。
見事なりんごですね!
働き者の元気な従姉妹さん、時折ブログに登場されますが、お元気なようで何よりです。早く行き来が簡単になると良いですね。

Re: タイトルなし

のえさんへ

大粒で瑞々しく大変美味しい・・・半分でも一度には食べきれません。本当に嬉しい贈り物 此処まで育てるリンゴ農家は大変な苦労 と クラスメイトが言っていました。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク