FC2ブログ
 

70歳からのブログ

辛い時期

今日から大工さんが入り 半月ほどかかる リホームが始まった。10年前にもお願いしている知り合いなので、10時・3時のお茶の時間には 色々の話をし 人柄の良さを感じた・・・・。

職人さんの世界・・・表装教室と同じで、説明書を読んだり やり方を言葉で教えてもらっても、自分でやってみると熟練者とは技能の高さの違いが よく分かり、経験豊富な方には尊敬の念以外何物も無いですね・・・と言ったら、今の若者は・・・と寂しい話にもなった。

書道の通信稽古者からの清書を添削し 書道誌と一緒に郵送したり、工事代金の振り込みに銀行に行った。今日は花粉の量が多く 銀行でもクシャミがでた・・・・。暖かい日でよかったぁーとは言えない、 花粉でクシャミが出て 周囲の視線も気になる!辛い時期 コロナの感染も怖いし 何時もの年と違い 不安が募り鬱々とした日が続きそうだ・・・。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです


スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
同じく建築関係の仕事、いかに丁寧で技術が必要かよくわかります。元請けさんの新築の内装がコロナの影響で納期が定まらず(お風呂やトイレなど)私の会社も影響受け始めています。かかりつけの接骨院も大打撃とのこと。感染より怖い気がします。

のえ | URL | 2020/03/03 (Tue) 21:54 [編集]


真の職人はお客の心の内にあり

建築で初めから最後まで携わるのは大工さんだけ、他の業種、タイル工、左官屋さん等は仕事が減って廃業する例も、何年も修行して得た技術を持っても、新しい資材を新人が難なく短時間でこなす、それでいて丈夫で長持ち、出来栄えも綺麗、そうなると熟練職人より数をこなす若者にかなわない、それはカムイの業種も同じ、のえさんはその関係の仕事なので詳しいと思います、、熟練職人と言えども、カムイもそうですが、のぶさんの様に、若い人から謙虚に学ぶ姿勢も、悔しいけど、持ちたいものですね”

カムイのおじん | URL | 2020/03/04 (Wed) 11:38 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

色々な影響が多方面に出て 計り知れない戸惑い状態ですね、どう見ても他人事として対処しているように思い どうなるのか心配だらけです。

のぶっち | URL | 2020/03/04 (Wed) 18:10 [編集]


Re: 真の職人はお客の心の内にあり

カムイさんへ

時代は変化するも 培われた技術は宝です。 効率ばかりを重視するのも問題 進歩も大切ですが、手間暇かけて作った物の方が、心の安らぎが伝わります。作り手と使い手の繋がり・・・大切にしたいです。

のぶっち | URL | 2020/03/04 (Wed) 18:23 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)