FC2ブログ
 

70歳からのブログ

創作意欲になった

今年3月 孫の学校 年度末休暇を利用して、次男一家はオーストラリアに旅行している・・・・その時に頼んだアボリジニ の書いたものが やっと届く、次男が選んだ土産は コースター であった。

この数か月の間にも いろいろ連絡はし合っているが、なかなかお互いが忙しいし・・・伸び伸びになっていて、私の方から土産は??と催促したら、申し訳ないとの文言と一緒に 素敵な絵!の写真が届き、観た途端 感動! 額に仕立てたいと思い 拡大コピーもしてもらう・・・コースター も使用用途を変え コピーも どのように?? 想像が膨らむ。

私はアボリジニ に思い入れがある・・・20年以上前 三男が留学している機会を利用して、夫、私の従妹と3人で個人旅行して、大学を訪ねたり 夫がアボリジ二人について 詳しく話してくれたり、沢山の事を知る機会になった。それ以来アボリジニ人の書いた絵を 身近で眺めたい!と思い続けていた・・・・思わぬ機会 が創作意欲になった。

アボリジニ 右側 コースター
アボリジニ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

文化は違えど敬う神は同じ

アボリジニ、道産子のカムイは、北海道の原住民、独特の文化を持つアイヌの人と同民族と想像しています、そう云えばコースターの中に描かれているのはカンガール、アイヌ文化ならシャケかヒグマです、共通しているのは、どちらも地に藍色を使っているのが面白い、何か意味があるのかも、それにしても、のぶさんは行動範囲が広い、パスポートも世界各国のスタンプで埋め尽くしてるのでしょうね~、カムイは真っ白(笑)

カムイのおじん | URL | 2019/09/12 (Thu) 08:02 [編集]


こんにちは。
独特の色彩と模様ですね。その民族の個性があり
惹かれます。カムイさんが仰るように藍が個性を引き立てていて・・何か共通する点があるのかもしれないですね^^

のえ | URL | 2019/09/12 (Thu) 11:42 [編集]


Re: 文化は違えど敬う神は同じ

カムイさんへ

素晴らしい色彩感覚はこの地方の人たちが 先祖から受け継がれた才能が文化になっている・・・独特で印象深いです。カムイさんが仰るとおり アイヌも同じですね、大切にしていきたい。世界は広い!色々な文化に興味と驚きを感じます。

のぶっち | URL | 2019/09/12 (Thu) 18:33 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

国が違っても共通しているのは”神”自然と共に暮らす生活。現在の私たちは自然に畏敬の念を忘れ 文化生活が当たり前になり、多くのものに感謝を忘れている気がしますね。

のぶっち | URL | 2019/09/12 (Thu) 18:41 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)