FC2ブログ
 

70歳からのブログ

ハガキ型染ワークショップ

ハガキ型染ワークショップに 事前申込みをしてたので行き 型紙彫りに 挑戦してきた。

講師は 顧真源(中国南通市出身の若手型染デザイナー型彫師)先生と 8日 このブログにも書いた 伊勢型紙技術保存協会研究会代表で明治神宮や寛永寺の天井型紙などを手掛ける宮崎正明先生 お2人であった。

自分で絵を描き彫っていい!とも言われたが、参加者全員 既存の型紙を選び 彫り始めた。時間は 彫り ハガキに顔料で型染が終わるまで 90分間。選んだ型紙・・・によって難度が高く時間切れもあり 簡単な型紙は時間内で出来上がった。

私は時間内には彫が出来上がらず 持ち帰る・・・。はがきに顔料で色付けするのが 始めは上手くいかなかったが、要領が分かると 綺麗に色付けられた。やはり参加して感覚で覚える!言葉や映像だけでは伝わりにくい 会得出来ない気がした。

お2人に丁寧に 教えていただき、はがきに型染が出来た・・・・。また型紙は何回も使えるので 顔料を変えたり 墨でもやってみたいと考えている。初めての体験 広がりが感じられ有意義な日になった。

出来上がった葉書と型紙
彫り型紙


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです




 
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。
素敵!(^^)!
なんでも、器用にこなされて素晴らしいです♪
昔、お菓子の本を見てスポンジを焼いていましたが
どうもうまくいかず、単発の講座に行ってみたら
それ以降失敗がなくなりました。見て聞いて、実際にやってみるということがどんな場面でも大切ですね♪

のえ | URL | 2019/03/13 (Wed) 11:11 [編集]


好きこそ物の上手なれ

超一流の先生からの指導有意義でしたね、彫られたフクロウを見てたら、来年の年賀ハガキ用にネズミを彫られたらと思いました、何事も力が抜ける迄になるには年季が要ります、百戦錬磨の(のぶさん)なら心配無用ですね“

カムイのおじん | URL | 2019/03/13 (Wed) 16:52 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

仰る通りですね、特に教えてもらっても実際に自分でやってみると 思うようにいかない処だらけ・・です。
今勉強中の表装 糊の濃さ 薄さ を言葉で表現しても分からない!自分で体験し 仕上がりを通じて少しずつ会得出来る。
スマホだけで分かった気になっている若者 大丈夫?と心配です。

のぶっち | URL | 2019/03/13 (Wed) 18:16 [編集]


Re: 好きこそ物の上手なれ

カムイさんへ

定員が10名 とても貴重な体験でした。百戦錬磨の強者???ではないし 程遠いですが、見たと やってみる!では大違い、30年も続けていられる先生の技術 尊敬そのものでした。機会があったら会館の地下にある 中国料理とても美味しいのでお勧めです。 

のぶっち | URL | 2019/03/13 (Wed) 18:25 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)