FC2ブログ
 

70歳からのブログ

小物つくり

朝雨戸を開けたら 土の上にはうっすらと雪 その後も降ると言うより 舞っている・・・積るような事は無いが気温が低く寒い日であった。

北海道 陸別町ではこの寒気で マイナス31,8℃になっている温度計の映像を見て 想像すら出来ない・・・・。昨年12月に カナダ・イエローナイフで マイナス24℃を体験し、真夜中の数時間 外でのオーロラ見学体験もある、完全に寒さ対策装備をしていたが、やはり暖を取ったり 外に出たり していないと 体に堪えた・・・。未曽有の大変な自然現象であり 寒気が早く抜けて欲しい・・・。

昨夜はアドレナリン作用か否かは分からない、何故か?なかなか寝付けなかった・・・。 朝食を済ませた後ぐらいから 眠気もあり炬燵に入って少し眠ったり、 一日中小物つくりをした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

寒さを観光の目玉にする陸別

カムイの子供の頃はマイナスイ20度は当たり前でした、夜は寝る前に、薪ストーブに朝まで持つように、固い木の根をくべると、朝まで部屋はほんのり暖かいのです、薪で沸かした湯の湯タンポは、重たい掛け布団のお陰で朝までポカポカ、その体験で未だに羽毛より重たい綿布団がいい(苦笑い)、マイナス20度ならビールや野菜は必ず冷蔵庫、魚や肉は外で十分カチカチです、札幌に正月行った時は兄がベランダからビール待って来たから0度位でしたね、冷えが調度良かった(笑)カムイも自律神経に刺激を受けると眠れない夜があります、其れは、のぶさんにとっていい刺激なのです(^^♪)

カムイのおじん | URL | 2019/02/09 (Sat) 22:57 [編集]


Re: 寒さを観光の目玉にする陸別

カムイさんへ

温もりのある家庭 懐かしいく人間愛が感じられます。昔は皆の幸せが一番大切にした習慣でしたね。我が家も貧乏でしたが いい想い出がたくさんあります。親も行動で善悪を教えてくれ 模範になって居た気がします。現在は自然から教えてもらう事は少なくなり 不安が募るばかりです。

のぶっち | URL | 2019/02/10 (Sun) 17:29 [編集]


こんばんは。マイナスの気温、想像するだけで凍えそうです。マイナス何十だなんて、更に。。そう言いつつ想像することすら難しい。日本?と思ってしまいます。

のえ | URL | 2019/02/11 (Mon) 01:13 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

真夏の40℃も異常でしたが、寒気も同じような気がしますね。クルーズで旭川の住まいの方と親しくなりよく話した事は、冬の間は暖かい所に避難したい!と言っていた。この冬はどうなさったか?思い出しました。

のぶっち | URL | 2019/02/11 (Mon) 18:53 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)