FC2ブログ
 

70歳からのブログ

これ以上の被害がない事を祈る

西日本豪雨による 甚大な被害 水害の爪痕報道を見て、自然の恐怖に震える・・・。

昔 三浦綾子著 泥流地帯 を読み、泥流が全てを飲み込む悲惨な箇所…が蘇る。故郷(長野)の,先人たちが山の神、川の神を 畏敬の念を持って、村人が祭っていたのも 体験から言い伝えていて・・子供心に覚えている。普段静かな 山・川 であっても 一度牙をむくと 想像できない 惨事には 成す術がなく 無念。これ以上の被害がない事を祈る。

9月開催予定 書道展の手本を通信で稽古している仲間に送る・・・。練習期間が非常に短いので 小さな作品を展示する事に話し合い済・・・「冷暖自知」にした。体験してみて知る事・・・体験話を聞き想像できても 実態を本当に知る事は出来ない!と意味である。

手本1

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。
ニュース、新聞などで見るたびに驚く程の被害… わかってはいるつもりでも自然の力の恐ろしさ、こんなにも…という思いです。
のぶっちさんの書、まさに色々な場面に当てはまる言葉ですね。

のえ | URL | 2018/07/10 (Tue) 05:10 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

朝が早いですね・・・走っているのかな?などと想像しました。肋骨を痛めて以来 散歩はしていないので少しずつ始めなければ・・・と思いますが。手本を書くにも色々言葉を探します、これも体験ですね・・・探す動力はやった人でないと分からない苦労、知識は身につくので嬉しいです。

のぶっち | URL | 2018/07/10 (Tue) 16:40 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)