FC2ブログ
 

70歳からのブログ

仏像の写真に見入り 無になれた。

数日前 経済新聞欄の記事、 日経日本画大賞を、浅見貴子氏受賞 と出ていた。会期が5月18日~28日 上野の森美術館で開催されているので 昨日 都美術館の帰り観賞してきた・・・・。

この大賞について 4人で食事した時に話題にする・・・女性画家の意見はあまり 芳しくなかったが、自分の眼で見てみたい!との思いがある・・・。新聞記事を読み 墨を使った”絵”に興味があり どのような表現か?作品の前に立って見たが・・・一般人の私には 響かなかった・・・他にも日本画、屏風、襖絵、展示もされていて 美の世界も色々ある と感じる。

今日 届いた絵葉書 表は四天王像の内増長天立像(当麻寺 脱活乾漆造)に、切手は勧進帳 を貼ってありました。どちらも古くから 日本人の心の拠り所になっている。友の文面には 何時かこのお寺に行って 直接仏像にお目にかかりたい!と書いてあった・・・暫し仏像の写真に見入り 無になれた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。普段関わることのない世界のこと、よく分かりませんが、仏像には人を無にする力があることだけは、感じます!奈良の大仏、阿修羅像、大人になって眺めた時吸い込まれるような迫力を感じたことを思い出しました。

のえ | URL | 2018/05/25 (Fri) 22:43 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

仏像を見ていると煩悩が そぎ落とされる感じがして 不思議と素直な気持ちになれます。
それにしても 毎日の届く葉書に、言葉に表せない強い”力”を感じています。この現実いい形にしたいです・・・ 

のぶっち | URL | 2018/05/26 (Sat) 18:03 [編集]


歴史探偵の気分になれるウェブ小説「北円堂の秘密」を知ってますか。 グーグルやスマホでネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)
読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

タイピングが出来ればしめたものですね。

omachi | URL | 2018/05/28 (Mon) 21:03 [編集]


Re: タイトルなし

omachi さんへ

ネット小説 情報有難うございました、利用する事は まだないですが参考になりました。

のぶっち | URL | 2018/05/29 (Tue) 17:53 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)