FC2ブログ
 

70歳からのブログ

炬燵生活

昨年は12月初旬から 今年3月下旬まで、クルーズで出掛けたので、炬燵なしで冬を越したが、今日 冬に備えて出した。最近は炬燵生活をする人たちが 私の周りでも少なくなってきている・・・

空調や 床暖房が主になった生活が多く、息子たちの処に行ってみると 私より遥かに快適 且つ便利な生活をしている。偶に行く事があるが落ち付かない。 長年の生活習慣 慣れた炬燵に入ると 体も心もゆったりでき 落ち付ける( ^ω^)・・・そう言えば我が家にも 床暖房の部屋(夫が病の時)があるが、使ったことが無い、もったいない話だが・・何と言っても居場所は茶の間がいい。

四苦八苦した軸も前に進め 何とか纏まり 工程もあと一歩・・・月下旬には教室があるので、先生や先輩たちの意見や 指摘を受けたい・・・。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。
こたつ、いいですね^^
ずーっとこたつのある生活していません・・・
今あったら、お酒とおつまみ置いて
だらだらとそこで寝入ってしまいそう( *´艸`)

のえ | URL | 2017/11/14 (Tue) 11:04 [編集]


不便は体のリハビリー

我が家にも狭い和室に掘り炬燵を作りましたが、ここ数年閉じたままです、ホットカーペットに変えてから、部屋を広く使え、掃除も楽なので此方の生活を選んでいます。

確かに若い人の方が便利な生活をしていますね~でも近頃のリハビリーの勧めは、不便な生活をする事、階段や布団の上げ下げ、段差のある生活空間、勿論障害の程度によりますが、考えてみると、昔の生活の良い所を見直して取り入れていますね。

カムイのおじん | URL | 2017/11/14 (Tue) 13:04 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

お酒もつまみもありませんが、炬燵に入り 本を読んだり 横になったり
している時間が とてもリラックス出来ます。
それが次にやりたい事の 充電時間とも言えます・・勝手な解釈ですが。

のぶっち | URL | 2017/11/14 (Tue) 17:32 [編集]


Re: 不便は体のリハビリー

カムイさんへ

仰る通りですね、我が家に来るゆのみカフェのメンバー 全員が様式生活ですので、座る事が出来ないです・・・高齢になり予防ばかりしていると 楽ですが、体の衰えは顕著ですね。転ばぬ先の杖 とか言いますが、見極めが重要と思います。
我が家も勿論掘り炬燵ですが、今は豆炭を使っていますので、24時間柔らかい暖かさ・・・スイッチとは違う面倒がありますが・・・。

のぶっち | URL | 2017/11/14 (Tue) 17:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)