FC2ブログ
 

70歳からのブログ

50年前の 記憶も蘇った。

用事で大手町まで出かけた電車の中での会話 改めて考えてた・・・

電車内はそんなには混んでいなかったが、席は空いてなく私の前に小さい子供(女児1歳2ヵ月)を抱いたお父さんが立ったので、席を譲ろうとしたら 子供が立ったままのダッコガ好きなので・・と返答した、子供は初めて電車に乗ったので緊張している・・と言い、優しいお父さんの雰囲気が滲み出ていた。

その間 子供はじっと私の顔を見ている・・・・少しずつ子供の顔が緩み安心した様子、その様子を見て取った父親の方が 凄くうれしそう・・・可愛くて 可愛くて・・と言い 娘の自慢話 正に目の中に入れてもいたくない!そのものであった。電車を降りる時 元気で早く大きくなってね・・と挨拶したら、いつまでもこの可愛い時期を楽しみたいから 成長はゆっくりでいいんですと返ってきた・・・そうか!・・・

3人の子供(男)を育て 可愛かったしぐさや悪戯の数々を、今でも思い出すことはあっても、かわいい時期を楽しみたい!と思う ゆとりは無く 夢中であった気がする。 一時であったが1歳2ヵ月の女児を可愛がるお父さんとの話は ほのぼのとした気分になれた、50年前の 記憶も蘇った。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
なるほど。。。思い返したら、娘の子育ては早く成長して、とそればかりでしたが、2人目の子供の息子は、このままゆっくり育って欲しいと毎日思っていたことを思い出しました。ついこの間のことのようですが、何年もすぎました。

のえ | URL | 2016/11/08 (Tue) 20:31 [編集]


走馬灯の想い

人生でもう一度やり直せるなら、と言えば子育てでしょうか、あれもこれもと後悔するばかりです、まあそれが私達夫婦に、神が与えた人性の試練もしれません(笑)、色々在りましたが、振り返って見ると、子育てと生活に追われて、苦しかったあの時期が、人生で一番輝いていた様に思います。亡き愛妻に感謝してもし切れません…💫






| URL | 2016/11/09 (Wed) 13:54 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

楽しい一日でした。東京を楽しんでくださいね・・・

のぶっち | URL | 2016/11/09 (Wed) 20:33 [編集]


Re: 走馬灯の想い

カムイさんへ

本当に 人生で一番輝いていました。希望もあり子供と一緒に成長もした と思っています。
奥様思いのカムイさん 幸せなご夫婦で最高です。
今日 のえさんが我が家に来ました、楽しくゆのみの仲間とも交流ができました。

のぶっち | URL | 2016/11/09 (Wed) 20:39 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)