FC2ブログ
 

70歳からのブログ

一人でも二人、二人でも一人で生きる

もう何回も読んでいる本 河合隼雄著 心の処方箋 ”私が生きた”と言える人生を創造するためにーーー時々読みたくなり、また読んだ。

その時々で 心に深く感じ入るエッセイがあり、人のこころの影を知り 自分の心の謎と向き合う事が出来る・・・昨日 友達とのお喋りは 言葉のやり取り とてもテンポがよく、趣味の事・家族の事・夫婦の事・対人関係・・・など、隠し立てすることなく話した。

友達は多分 私より一回り若いと思う、会話している中でご主人の話が時々出た、ご主人は定年後 先ず最初に始めた事は、料理教室に通う事だった・・・友達が出掛けることが多いので、遅くなった場合など料理を作れるように・・・と その理由が後で分かった!と言う・・・素晴らしい・・・思いやり。

焼きそば スパゲッティ などは大変美味しいと来客は皆言うので 今度食べに来て!と笑いながら幸せそうに話す・・・それを聞きながら 丁度読んでいた箇所 「一人でも二人、二人でも一人で生きる」が 蘇る・・・”一人で楽しく生きている人は、心のなかに何らかのパートナーを持っているはずである。”・・・一人の楽しさを多くの人々に見つけている人は、本当の一人になった時、それに見合うだけの税金として、相当な涙を流して居られる・・・と書いてある。

心の中にいる夫の話題もした 思いやりがあり、私の挑戦を見守っていてくれた人物 お互い出会いが良かったね となった・・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。のぶっちさんもご友人もきっと情に厚く、思いやりと優しさに溢れた方なんだと思います。だからそれ以上に、ご自分にも相手からの優しさや思いやり、理解を感じることができるんだと思います。

のえ | URL | 2016/11/07 (Mon) 22:42 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

友達は校長先生から 口八丁 手八丁 心八丁 と言われたそうです。友達と類似している気もしますが???
足元にも及ばない と思います。
気が合うのは不思議 楽しい会話ができるし、すごい読書家です。

のぶっち | URL | 2016/11/08 (Tue) 16:39 [編集]


幸福感

人間の幸せは人との繋がり、気持ちが通じ合える伴侶や友人を持つ事ですね、
幸せと生甲斐は与えられるより、与える方がず~っと心の奥深くに感じますね、
伴侶は亡くなっても心に宿り、孤独を潤して自由を後押してくれていますよ!

のぶっちさんは、損得とは別に大切な心を、多くの人に分け与えて、生きがいと幸福感を実践して教えられていると、カムイは感じ取っていますよ。

| URL | 2016/11/08 (Tue) 17:13 [編集]


Re: 幸福感

カムイ爺さんへ

余りにも恐れ多い褒め言葉 大変嬉しく、そのようになるべく努力します。
カムイさんとはこの場所でしか 交流ができませんので・・・数日思案していた事。
明日 名古屋からブログ友のえさんが 我が家に来ます、初対面なのでどうなりますか?
ゆのみカフェの見学 ご自分もフラを披露してくださる。時間配分上手くいくといいのですが・・・

カムイさんにも 声をかけて・・とも思いました。でも全部で7人の集まり 纏まりが無くなりそうなので
次回(あったら)にします。

のぶっち | URL | 2016/11/08 (Tue) 17:47 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)