FC2ブログ
 

70歳からのブログ

妙に心が騒ついた。

毛筆で書い手紙が届いた・・・

しかも 細長い紙に”かな文字”で びっしり綴られていて 時代劇でよく見るようにして読まざるを得なかった・・・・内容は 先月私の友人の個展を見て感動し 作品集を買い求め帰宅してから、何回も 何回も読み 改めて図録も素晴らしい!一点 一点の展示作品も蘇えった、いい機会であったと喜び 感謝の手紙であった。

今はメールでやり取りしている時代  手書きの手紙も滅多に来ないのに、 毛筆の手紙を読み 相手の笑顔が浮かんだりした・・・長年筆を持っているので、細字は練習していないが妙に心が騒ついた。

毛筆の手紙
手紙


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
こんなお手紙初めて見ました!のぶっちさんの表現通り、時代劇のように。。ですね。
それにしても素晴らしい。

のえ | URL | 2016/05/19 (Thu) 22:48 [編集]


凄いと思っても真似出来ない。

素敵としか言いようがないですね、カムイは美としか思えずとても読めません。
今の日本社会、伝統の良さを忘れ残していますね、和紙や筆字等、外国の方がそれに目を留め、受け継いでいる伝統工芸もあるくらいですから、もっと日本文化に誇りを持たなければと思います。

カムイの爺 | URL | 2016/05/20 (Fri) 11:21 [編集]


Re: タイトルなし

のえさんへ

同じようにして返事を と思いましたが止め 私はPCワードで書きました。
気持ちにゆとりが無いと 落ちついて書けません・・・・ 

のぶっち | URL | 2016/05/20 (Fri) 19:57 [編集]


Re: 凄いと思っても真似出来ない。

カムイの爺 さんへ

仰るとおり私も真似は出来ないが 心掛けてみたいと思っています。
来月彼女に会いますので カムイの爺 さんのコメント ”伝統の良さを残し 日本文化に誇りを持たなければ”あった事を伝えます。喜ぶと思います。

のぶっち | URL | 2016/05/20 (Fri) 20:03 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)