FC2ブログ
 

70歳からのブログ

貴重な思い出

訪問有難うございます。

大工さんのお盆休みが終わり、電気鋸・鉋の音が冴え渡っている・・・

座敷に積み上げた荷物 少しずつ箱の中身を調べる作業が続いている・・・今日の箱の中身は 
昭和38年~45年までの懐かしい!資料が出てきた。

結婚前の手紙(私が出した物殆ど) 45年に行った大阪万博会場で手にした資料 当時上の子供(双子)5歳 下の子供は2歳 3人の子供(男)を連れて行ったので、会場でもらった迷子のワッペンが沢山 時刻表 乗車券(周遊) パビリオンのパンフ・・・など等 全部夫が大切に保管していたものだ。   

夫曰く 捨てるのは何時でも捨てられる! 私たち夫婦が歩んだ歴史のようなものだぁ・・・暫し 思い出に浸りながら 簡単に処分?出来なかった。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

わかります^^
私も最近、生前、父が私宛に海外から送った手紙・・30年以上前のものが出てきて^^
なかなか、お仏壇やお墓に手を合わせることのない私ですが
こういった品物を手にしては、父を思い出したりしています。。

のえ | URL | 2009/08/18 (Tue) 10:04 [編集]


No title

ご主人の大切な宝物 思い出が一杯・・・・・・
忘れていた遠い昔が懐かしく思い出されますね。

ご主人のおっしゃるよう捨てるのは何時でもできる!!
私も同感です。      h

| URL | 2009/08/18 (Tue) 23:22 [編集]


Re: No title

> わかります^^
> 私も最近、生前、父が私宛に海外から送った手紙・・30年以上前のものが出てきて^^
> なかなか、お仏壇やお墓に手を合わせることのない私ですが
> こういった品物を手にしては、父を思い出したりしています。。

たとえ一瞬でも、思い出に浸れる事は悪くないですよね・・・巷では1年使わなかったら処分した方が良い・・とか テレビ・本などで、言っていますが、思い出までなくなるように感じています。

のぶっち | URL | 2009/08/19 (Wed) 11:48 [編集]


Re: No title

> ご主人の大切な宝物 思い出が一杯・・・・・・
> 忘れていた遠い昔が懐かしく思い出されますね。
>
> ご主人のおっしゃるよう捨てるのは何時でもできる!!
> 私も同感です。      h

いつも励まし有難うございます。限度はありますが・・・人も物も大切にしていきたいです。

のぶっち | URL | 2009/08/19 (Wed) 11:51 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)