fc2ブログ
 

故郷の幼友達との話は心が休まる

2013
訪問有難うございます。

ゴールデンウイーク 最終日 五月晴れで風薫る清々しい日になった。この連休 忙しく毎日のように用事で出掛けていた気がするので、ゆっくりして 気がかりの事を片付けしようと決める・・・

中旬に開催される 書道展に 稽古に来ている人達が 色紙作品を出品するので、その作品を色紙(5枚)仕上げに取り組む・・・天気が好いので乾きが早く 順調に進み安堵した。

コーヒータイム タイミングよく、田舎の友達から 写真のお礼の電話、彼女とはクラス会の前にも電話があり 一番会いたい友達だったが、私の到着が遅くなり 彼女の事情(ご主人の病気)で夕食後 直ぐに帰ってしまったので、殆ど話せず心残りであった。電話口で同じ気持ちだった・・・と繰り返す、故郷の幼友達との話は心が休まり、長電話になってしまった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

No title

こんばんは^^

故郷の幼友達・・・私にも、たった1人
中学から付き合っている友人が故郷にいます。

今は、お互い忙しくて、メールくらいしか
交流がないのですが、いずれは、子供が
巣立ったら、旅行でもしようと約束しています。

仰る通り、ご無沙汰ばかりでも、声を聞くと
心がホッとします。大切にしたいものですね・・

No title

こんにちは^^
あっという間に連休が過ぎてしまいました・・
のぶっちさんが過ごされた休日
お忙しかったのですね。
私ものんびり・・とはいきませんでした^^

Re: No title

ramuneje さんへ

故郷の友達との旅行実現 楽しみですね。○○ちゃんと呼び合い学生時代の思い出など話すと 人によって記憶の違いもあり 笑いが絶えません・・・

Re: No title

のえさんへ

忙しいことは幸せな事ですが・・・人間は欲張りで時間がないときは、暇な人を羨み 暇なときは忙しくしている人が羨ましく思ったり・・・寛大でありたいです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク