FC2ブログ
 

70歳からのブログ

案ずるより産むが易かった

訪問有難うございます。

人から買い被られるのも辛いものがある・・・軸を表装し直したが、何を書いてあるのか??読めないし 見当がつかないので 写真を送るから解読して欲しい!と 先日電話依頼があり 今日返信封筒入りで送られてきた・・・

四国巡礼最後 満願の時 軸仕立てを 業者とのやり取りでお手伝いした事が 縁で頼まれたことである。分かる範囲でいい! と手紙もあり、ドキドキしながら写真を見たら、 蘇 東坡 の 大変有名な懐古詩
何か覚えがある内容 しかも 赤壁(中国)には いい想い出もある・・・写真の文字を一字一字手で追う 中国 懐かしい人たちとの楽しかった想い出が蘇えり、幸せな気分に暫く浸る・・・

案ずるより産むが易かった・・・長年続けてきた書道 筆を持って一字一字書き何回も練習した、体のどこかに記憶が残っている事が感じられる、お役に立てて良かった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

こんばんは^^

さすが。。。
長年続けていることは自分が思っている以上に
自分の身についているんでしょうね☆
こういう瞬間に気付くと、すごく心が豊かになりますね☆

のえ | URL | 2012/11/24 (Sat) 23:32 [編集]


No title

こんばんは^^

予想とは違う展開になり、
楽しそうなのぶっちさんの様子が
想像できました。よかったですね。^^

ramuneje | URL | 2012/11/25 (Sun) 00:18 [編集]


Re: No title

のえさんへ

そうですね、続けていればこそ錆付いていないかもしれません・・・・継続する事簡単ではないですが。

のぶっち | URL | 2012/11/25 (Sun) 18:38 [編集]


Re: No title

ramuneje さんへ

最初は断っていたのですが、少しでも分かればいいと言うので・・・緊張しましたが、作品の写真を見たときはラッキーと思いました。

のぶっち | URL | 2012/11/25 (Sun) 18:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)