fc2ブログ
 

偶然手にした2冊

2021
浅田次郎著「中原の虹」歴史小説を 読みたくなり 図書館に行くが、他の図書館にある為 取り寄せになり予約した・・・・2~3日で届くと言うので 軽くて読み易い 単行本2冊読む事にして借りた。

篠田桃紅著「105歳、死ねないのもこまるのよ」 2017年10月刊行、 遠藤周作著「狐狸庵人生論」2009年1月刊行。帰宅して直ぐ読み始めたのは 105歳、死ねないのもこまるのよ である。

篠田桃紅 希代の美術家、105歳を超えてなお、筆と向き合い作品を発表する。「年と折れ合って、面白がる精神を持つ」 「多くを持たない幸せ」 「頼る人にならない。頼られる人にもならない」。1人暮らしを楽しみ、生涯現役を貫く著者が残す、後世へのメッセージを 三分の一読み進んだ・・・・何処の言葉も深く印象に残り 噛みしめてみたいです。

ここの処卒業論文に纏わる本は数冊読んだが 小説を読む機会がなかった・・・偶然手にした2冊 目的の本が取り寄せの為であったのが幸い 楽しみである。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク