fc2ブログ
 

諸行無常に尽きる

2020
お盆二日目 座敷から 時折ユリの香りが漂って来る・・・何となく仏が近くにいるような気持ちもする。四国88ヶ寺を巡礼して 最後には高野山の宿坊で泊まり 先達さんから沢山の教えも聞いた事なども想い出した。

ブログ友3人からのコメントを読み 改めて我が家の宗派 ”真言宗豊山派” について調べてみた・・・。

弘法大師によって開かれた真言宗は、 東寺 や 高野山 を中心に広められます。
その後、平安の末期に 興教大師 覚鑁上人 によってさらに新しい力が吹き込まれると、紀州に 根来寺 が創建されました。
鎌倉時代になり、 頼瑜僧正 によって新義真言の教えが成立しました。宗団は根来寺を中心に栄えましたが、戦国時代の戦渦により、 専誉僧正 をはじめ多くの僧侶が根来寺を離れることになりました。
その後、豊臣秀長公によって奈良の 長谷寺 に招かれた専誉僧正は豊山派をおこし、長谷寺は学山として栄えました。豊山派の派名は長谷寺の山号「 豊山 」に由来します。
江戸時代、五代将軍 徳川綱吉 公の生母である 桂昌院 が音羽(現文京区)に護国寺を建立し、豊山派の江戸の拠点として末寺を増やしました。
現在は、全国に3,000カ寺、僧侶数5,000人、檀信徒数200万人をほこる、真言宗有数の宗団となっています。


私の生家でも 8月のお盆には、麦わらを燃やし迎え火を焚いていたが、宗派は定かではない!、キュウリに足をつけて馬に 茄子は牛に 見立てて飾る習慣もあり、子供頃手伝っている。義母も同じようにしていたし それ以外の仕来りもあり 守っていて教えてくれた・・・出来る事は受け継ぎ してきたつもり。核家族世帯が普遍になり お仏壇が無い家庭も多い。諸行無常に尽きる。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク