fc2ブログ
 

「日課」

2020
武内陶子のごごカフェ(ラジオ第一)1:00~を 聞く事が多い・・・今日も筆を持ちながら聞くには 良い時間になった!が、リスナーからのやり取りの中で 人毎にそれも”ルーティン”ですね・・・と何回も言った。意味合いは何となく分かるが 調べてみた 下記のように出ていた。

ルーティン(ルーティーン、routine)とは、決まったときにやる一連の動作のこと。「日課」ともいえます。

ルーティンを活用し、特定の行動を習慣化できれば、仕事や勉強に集中力を発揮でき、いい結果を出しやすくなりますよ。今回は、ルーティンが必要な理由や、言葉や行動で自分なりのルーティンを設定する方法をご説明します。

ルーティンとは
ルーティンの効果
やる気のスイッチが入る
気分を切り替えられる
集中力を高められる
努力を習慣化できる


私は結婚後もフルタイム勤務もあり・・・振り返る色々な沢山な事に関わりながらも、筆を持つことは欠く事無く現在に至っている。ルーティンの効果・・・やる気のスイッチを入れ 気分を切り替え 集中力を高める事は ごく普通であった。努力の習慣も 筆を持ち書く事が好きだからである。40歳代~50歳代は高名な先生に師事を受け 中央書道展に 年3回以上作品を出品するのが必須条件 能力もお金も無く大変苦しい思いがある。だがこの時期に鍛えられた事が 自信に繋がった。

早朝の散歩から始まり 一日の予定していた事は必ずやる!習慣は自然に身についた と思う。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク