FC2ブログ
 

70歳からのブログ

諸行無常に尽きる

お盆二日目 座敷から 時折ユリの香りが漂って来る・・・何となく仏が近くにいるような気持ちもする。四国88ヶ寺を巡礼して 最後には高野山の宿坊で泊まり 先達さんから沢山の教えも聞いた事なども想い出した。

ブログ友3人からのコメントを読み 改めて我が家の宗派 ”真言宗豊山派” について調べてみた・・・。

弘法大師によって開かれた真言宗は、 東寺 や 高野山 を中心に広められます。
その後、平安の末期に 興教大師 覚鑁上人 によってさらに新しい力が吹き込まれると、紀州に 根来寺 が創建されました。
鎌倉時代になり、 頼瑜僧正 によって新義真言の教えが成立しました。宗団は根来寺を中心に栄えましたが、戦国時代の戦渦により、 専誉僧正 をはじめ多くの僧侶が根来寺を離れることになりました。
その後、豊臣秀長公によって奈良の 長谷寺 に招かれた専誉僧正は豊山派をおこし、長谷寺は学山として栄えました。豊山派の派名は長谷寺の山号「 豊山 」に由来します。
江戸時代、五代将軍 徳川綱吉 公の生母である 桂昌院 が音羽(現文京区)に護国寺を建立し、豊山派の江戸の拠点として末寺を増やしました。
現在は、全国に3,000カ寺、僧侶数5,000人、檀信徒数200万人をほこる、真言宗有数の宗団となっています。


私の生家でも 8月のお盆には、麦わらを燃やし迎え火を焚いていたが、宗派は定かではない!、キュウリに足をつけて馬に 茄子は牛に 見立てて飾る習慣もあり、子供頃手伝っている。義母も同じようにしていたし それ以外の仕来りもあり 守っていて教えてくれた・・・出来る事は受け継ぎ してきたつもり。核家族世帯が普遍になり お仏壇が無い家庭も多い。諸行無常に尽きる。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop

迎え火

夕方5時過ぎ 雨が小降りなったので、盆の入り門の外で迎え火を焚いた・・・。我が家の周り 昔からの知り合いも少なりなり 新しい住宅が建ち 住民が入れ替わった事もあるが 昔から迎え火を焚くお宅は無いようだ・・・・。

昔から迎え火の 煙で仏さまをお迎えすると聞いている・・・、義母から余り遅くなら内に焚く様に 言われていた事など 燃える火を見ながら蘇っていたら、後ろから こんにちは!お盆ですね・・・と 近所で懇意にしている人から声がかかった。

門の外で 久しぶりに立ち話になった・・・仕事帰りで完全防備のカッパを脱ぎながら 着ていると蒸れてとても暑い!・・と言う。彼女は多分60歳ぐらい・・・小さい時に迎え火を観た記憶がある が 経験した事は全く無い と言う。

宗派による違いもあり マンションなど 住宅事情など 社会事情が様々なので、時代の変化と言わざるを得ない!が、焚火をしていた事で 束の間 話が出来て良かった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

ハレの日

明日は盆の入り 盆提灯を出し鬼籍に入った仏を迎える準備をした・・・地方によっては来月の所も多く 夏休み中でもあり 帰郷する人たちの話題がニュースになるが、今年はどうなるのか?コロナ禍で生活の在り方が 今までのような環境では無くなり 伝統行事も 人との繋がりにも 隔たりが広がる気がする。

嫁いで長男・次男が中学生になる機会に 夫の実家(東京)に入り、義母に盆のやり方を教えてもらい29年間、その後夫が鬼籍に入り11年間 家風に沿った行事をしてきた・・・が、この先 私が出来なくなっても 祖先に対する思いも 考えも変わって行く時代・・・仕方が無いと思っている。

子供が小さい時にしていた 日本の行事  豆まき 菖蒲湯 端午の節句 七夕 お月見 クリスマス・・・等は、もう何年もしていない事を思うと 風習が良く残っている地域と違い 東京の生活は簡素化が当たり前 ごく普通になり・・・今は盆と正月だけになっている。 自然と共存し ハレの日としてきた畏敬の念も薄らいでしまった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

 

PageTop

 冷房は効かず

登校日 7時半に家を出る、空は明るく陽も差しているのに、駅迄20分歩く間 天気雨?傘をさすほどでもないが パラパラと降り続いた・・・。

ここの処 東京はコロナ感染者が200名以上に急増・・・と報道されているが、政府の対応は経済優先!の 気がする。色々なイベントや催しも緩和・・・楽しみも必要である事を 理解しながら、高齢者故 交通機関を利用する時は 用心している。教室内も常に換気を心がけ 窓を開けているので 冷房は効かず蒸し暑く汗ばむ・・・。

役員メンバー1人が 切り絵 数枚見せてくれた、自粛中にやったと言うが 非常に細かく 手先が器用で根気が無ければ出来ない作業( ^ω^)・・・。見ているだけでも目がクラクラすると言ったら 笑い乍ら夢中になれるよ との事。絶対にありえない・・・ 等言い返したり 普段は用事の会話が主であるが 打ち解けた感じ・・・・都知事選挙結果についても共感! 胸襟を開いたように思えた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

盆栽愛好者

数日前から朝の散歩 日大医学部がある周辺まで行き 折り返すと 1時間30分歩く事になった・・・自然があり緑が多く 起伏に富んでいて、坂道を登ったり 下ったり・・・いい運動になっている。

知らない処の散歩は 曲がり角を一つ先に延ばした事で とんでもない所に出てしまう・・・。今朝はヒョウタンを育てている お宅の横を通った、あまり大きくないヒョウタン!可愛く並んでぶら下がっていた。観賞用なのか?なぁ・・・珍しい光景にいろいろ想像が膨らんだ。

又 見事な盆栽を玄関前に置き 道行く人の目を楽しませてもらっている事を 数日前に此処に書いた・・・・。そのお宅の奥様が 家の周りを掃いていた時に遭遇 思わず挨拶し 気持ちを話すと、盆栽愛好者は奥様当人であった。神代植物園で行われる菊の盆栽の話にもなり 私が受けた日比谷公園での菊の盆栽講座とは違い 大変興味深く感じた。秋になったら是非とも神代植物園へ 行ってみたい。

ヒョウタン
ヒョウタン

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

帽子2点

昨日 ゆのみメンバーから 簡単にできる帽子の型紙 と 実物を、頂いたので 早速二つ作り完成した・・・。 被ってみたら白髪が目立たない分 顔の周りが華やか・・・? 兎に角気に入ったので これから大いに重宝しそう!メンバーに感謝です。

コロナ自粛中に作った洋服布(グリーン)を使い 洋服とお揃いにしようと思ったが、ちょっと抵抗があり止めて 無難な生地にしてアクセントを余り布で付けた、鍔がないので部屋の中でも大丈夫、眠っていた生地の蘇るミシン掛けは 気分転換が出来て 嬉しい一日になった。

帽子2点 と 昨日の漢字問題50問
帽子2点 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

全問書けた

夕方6時過ぎ 西日がさし上空は青空が広がっていた・・・・飛行機が南の空高く西に向かって飛んでいった!何処の国へ行くのかなあ?・・・と想像 雨戸を閉めながら 見えなくなるまで見送った。 集中豪雨の地域に思いを寄せると 此の侭前線が遠ざかって欲しい!!と切に願った。

午前 ゆのみカフェ、先月17日の教材課題 と 宿題にした課題の漢字書き取りテストをした・・・全部で50問。自己採点してもらったら 全問書けた人(博士級) がいた( ^ω^)・・・メンバー曰く幾つになっても 覚えられる・・・と喜んだ。努力が素晴らしい!と 皆で称えながらも いい刺激も受けた。

昨日の開講日に講師から聞いた話も 紹介した・・・しながら自分にとっては復習になった。選挙結果についても それぞれが感じた事を 屈託なく話す・・・集まれた機会 いい時間になった。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

大学院の開講日

豪雨 氾濫 浸水 と 七夕の夕刊一面に 大きく太文字で出ていて、記録的な大雨となった九州では死者が52人、 ここ数年来集中豪雨の被害は 至る所で頻繁に起きているが、防ぎ止める手段は無く、痛ましい自然災害に胸が詰まる・・・お見舞い申し上げます。

我が区グリーンカレッジ大学院の開講日であった、受講料受け付け13時15分~45分。14時00分からオリエンテーション 講座のねらいと進め方の解説・・・「健康」ついてのイメージ交換と自己紹介 であった。

講師はNPO法人健幸とまちづくり研究所理事長・・・「健康}とは何かという原点から健康づくりの在り方を問い直し、身体的・精神的・社会的の3つの面で真に効果のある健康づくりを追及する。

「健康」ついてのイメージ交換と自己紹介・・は、ピンク色のA4用紙に 区が用意してあったサインペンを使い、イメージした{健康}を 絵でも 文字でも各自書き、それを持ち前に出て 説明を加え乍ら自己紹介をした。男性が9名 女性が6名、自己紹介は順番でなく 挙手順 男性が直ぐに手を挙げる・・・・それぞれ全員の考えや 趣味なども聞けた。余り緊張する事無く 第1回健康福祉コース 受講。配られた資料を読んで 問題→解く→発表の宿題もでた。

帰りは1人の女性と学ぶ事は楽しいですね!と 話し乍ら駅迄・・・上りと下りに分かれたが、嬉しい出会いもした。 


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです




PageTop

名物裂集

先日の登校日 先輩が名物裂集4冊 1番から143番。 ご自分が持っていた貴重な資料を コピーし、現物がある名物裂は貼ってまでして くださった。勿論事前に有料だが 必要か否かの相談はあったものだが、知らない世界が開け、一日中 好意の気持ちに感謝しながら名物裂集を鑑賞した。

大変な手間暇がかかった 一覧表(1~143)には名称には”利休緞子・山椒緞子・織部緞子・・・” 備考欄の 本文説明は多くの参考文献を基に書かれていた。

名物裂とは、まだ我が国の織物技術が発達する以前、中世以来外国との貿易により、もたらされた染色工芸品であります。当時、これらの裂地は、僧侶の袈裟や、栿紗、袋物、表具の裂地等にして珍重され、後にこれらの裂地が名物裂と呼ばれるようになった。又これらの裂地は、所有者、茶人、生産地、文様、などによって二つ以上の名称があるものも多く、複雑化している。
我が国での製作は、桃山時代に堺にて、明の技術者によって織り始められたされている。その後、京都西陣に伝わり、生産される様になり現在に至っている。

我が国古来の格調の高い裂地も見ていて飽きない!が、名称が南蛮間道 や 邯鄲裂 が、大変印象深い・・・。邯鄲裂は昆虫を中心にした草花等あしらい図案化したもの、大変珍しい文様である。中国の邯鄲には教え子の結婚式や 書家宅に行く機会があった事も思い出し・・・縁を感じる。現代の染織品の中から 一点でも多く集めてみたい!!。

名物裂4冊
名物裂4冊
名物裂4
名物裂3

名物裂2
名物裂1


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

田園風景

先月18日 牛久にいる妹が突然入院した・・・と知らせがあり、大変心配したが順調に回復し 7月2日退院できたと知らせがあった。
憩室炎 小腸が腫れあがり38度の熱 抗生剤と点滴で 絶食状態数日間続き・・・、重湯 三分粥 となった頃には少し安堵したが・・・。

病院はこの時期だけに 他県からの見舞客は受け付けないと 姪からも聞いていたので、お見舞いは今日にした・・・行って顔を見て 屈託なく話し 姪の心尽くしの接待も嬉しく 久しぶりの牛久行き 田園風景も見て来た。

定年まで医院務めをしていた妹に、釈迦に説法( ^ω^)・・・”適度な運動 よい睡眠 しっかりと食事もとる” 事を 習慣にする!強く言って来た。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

小さい喜び

昨夜からの雨は起床した4:00過ぎも 降り続いていた・・・。

登校日だし雨降りの散歩 思案していたら 5:00少し前止む 用心して傘も持参したが 降られずに1時間歩いて 家に入ったら再び降り出した。  登校するバスの中では、素敵な若い男性に席を譲られ 恐縮する。  教室では昼休み時間 6人の仲間から お洒落である!と思わぬ事も言われる・・・・。
嬉しい!気持ちが 重なりo(^▽^)o 小さい喜びだが気分いい日になった・・・。

ここ数か月コロナ禍で ウイルスの猛威に不安な情報ばかり・・・自然災害にしても然り、気分的に晴れ晴れ出来ずにいたので、一寸したことでも 幸せに感じた。嬉しい連鎖は細やかな 身近な処から見つけ喜びたい。 


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

心が和む

東京都知事選の期日前投票を済ませて、デパートに行きお中元を送ってきた・・・何時以来行ったのか?忘れてしまった程の長い期間・・・出掛けていなかった。久しぶり見た池袋西口にある 藝術劇場前広場が、利用し易いお洒落な憩いの場に変貌していた。

デパート入店の際は 入り口と出口は別になっていて、入り口では熱を測る人が手首の熱を 確かめてから入店出来た。店内も買い物客の数は少なめであった。最も入店した時間が 10時過ぎの早いことも関係あるかもしれない。ともあれ 例年のより中元発送手続きの待ち時間も少なく 済ませられホッとした。

久しぶりのデパート行きであったが、買い物を楽しむ気持ちになれず 不安を抱えながらでは長居は無用とした・・・・が、お客さんの人影が無い洋服売り場など 通った時は、事態の深刻さも感じた!皆が安心して買い物を楽しめる日が 待ち遠しい。

毎朝の散歩の楽しみ・・・・ あるお宅の現先に置いてある 素晴らしい盆栽の景色に暫し見入る・・・ 丹精込めて楽しんでいる人の趣味に 想像が膨らむ、通る人が楽しめるように 時々入れ替えもしていて・・・素晴らしい日本の文化を観賞でき 心が和む。

盆栽

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



PageTop

「日課」

武内陶子のごごカフェ(ラジオ第一)1:00~を 聞く事が多い・・・今日も筆を持ちながら聞くには 良い時間になった!が、リスナーからのやり取りの中で 人毎にそれも”ルーティン”ですね・・・と何回も言った。意味合いは何となく分かるが 調べてみた 下記のように出ていた。

ルーティン(ルーティーン、routine)とは、決まったときにやる一連の動作のこと。「日課」ともいえます。

ルーティンを活用し、特定の行動を習慣化できれば、仕事や勉強に集中力を発揮でき、いい結果を出しやすくなりますよ。今回は、ルーティンが必要な理由や、言葉や行動で自分なりのルーティンを設定する方法をご説明します。

ルーティンとは
ルーティンの効果
やる気のスイッチが入る
気分を切り替えられる
集中力を高められる
努力を習慣化できる


私は結婚後もフルタイム勤務もあり・・・振り返る色々な沢山な事に関わりながらも、筆を持つことは欠く事無く現在に至っている。ルーティンの効果・・・やる気のスイッチを入れ 気分を切り替え 集中力を高める事は ごく普通であった。努力の習慣も 筆を持ち書く事が好きだからである。40歳代~50歳代は高名な先生に師事を受け 中央書道展に 年3回以上作品を出品するのが必須条件 能力もお金も無く大変苦しい思いがある。だがこの時期に鍛えられた事が 自信に繋がった。

早朝の散歩から始まり 一日の予定していた事は必ずやる!習慣は自然に身についた と思う。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



PageTop

努力に脱帽

今年 後半の一日目が・・・水曜日 ゆのみカフェ と 書道稽古日、心配した雨も大した事無くて良かった。

ゆのみcafe 前半一時間は ”あなたは運がいいですか?”と聞いてみた。既に米寿を迎えた人 これから10月に迎える人 2人ともが 概ね運がいい方だ!と答えた。いいと思う基準は人それぞれだが 愚痴を言うより 明るく皆笑顔で 話は活発であった。

運がいいと答えられる人は 感謝の気持ちが持てる人である・・・と、パナソニック社長松下幸之助さんが採用試験の面接で聞く様にしていた言葉である。と読んだことも話した。

メンバー1人は 前回の問題26問 と 宿題とした問題24問 (カナの部分を漢字にする)50問を 自分なりに工夫して覚えて!一週間経って 認知度を試したら 一問だけ出来なかったが 後は全部忘れていなかった・・・と とても嬉しそうに話した。聞いていたこちらも 其の努力に脱帽・・・他のメンバーも それなりに問題に目を通してきている事を話す( ^ω^)・・・。問題を作るだけでなく 私も早速挑戦しよう・・・と刺激された。

お茶菓子は2人が持参したので、食べきれない・・・・学習意欲に嬉しさで胸もいっぱい!お腹もいっぱい!になったゆのみカフェであった。

書道稽古 病欠もいたが、心配していたジョージア行きも 来年3月に延期になった・・・と分かる、9月18日~埼玉会館の使用が可能になったので さきたま書道展開催が出来る! 作品出品依頼もあったので 考え書いて欲しいと伝えた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop