FC2ブログ
 

70歳からのブログ

何十年前が蘇った

昨夜9時過ぎ 中国にいる知人から電話があった・・・東京都知事の自粛要請ニュースを見たので…と言う。彼とは日本にいる時メールでやりとりしている、 電話で声が聞け 沢山話が出来たのも好かったが・・・私が使っているプロバイダーは、中国では受信できない事もわかった。

この事は 教え子とも同じである・・・・。前々から分かっていて別な教え子を通じて 必要な時には連絡は出来るので問題は無いが・・・どうしてなのか??理解が出来ない。

朝日新聞夕刊 式辞 学長はかく語るき を 読んだ。慶応義塾大の長谷山彰塾長 「人類は感染症に国境がないことを思い知らされた。あらゆるものが国境を越えて流動するグローバル化の負の側面を露わにした」。そう指摘したうえで、市民一人一人が適切に行動することが国家的対策を支える基盤になる。特に不確かな情報に惑わされてパニックに陥り、集団で買い占めなどの不適切な行動に走る厳に慎まなければならない」

東京大学 五神真総長 「感染症の拡散を目の当たりにして、現代の人々の活動や経済社会の仕組みが、いかに国境をこえたものとなっているかを実感したのではないか」 と語った。さらに自国優先の考え方が世界で目立つようになっていることに対し、「限られた地域の利害にのみ目を向けた行動が、いかに無力であるか。人類全体が取り組まなければならない課題の解決に向け、互いの違いを認め多様性を尊重し、様々な知恵を出し合って、協働していくことがますます重要になっている」

他の大学総長の言葉も掲載されていた・・・今年の卒業式は取りやめになったり 一部の学生だけ参加で開催した大学で、学長たちがライブ中継やネット動画を通じて卒業生にメッセージを贈った と あった。

フレッシュなな気持ちで 何回も読み 何十年前が蘇った。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop