FC2ブログ
 

70歳からのブログ

大きな宝

今日は誕生日・・・既に数人からお祝いをいただいているが、息子(長男)からお祝いのケーキ、次男夫婦それぞれからメッセージ、妹からも あった。特別に目出度くはないが 気にかけてもらえるのは嬉しく!!有難い事である。

又 ブログ友 のえさんから 恒例の国府宮はだか祭り行って来ました…と言って、「なおい布」を送っていただいた。のえさんは 毎年車のお守りとしているとの事。誕生日に届いたので 私もお守りとして大切にして ”これから一年も変わらずでありますように”持ち歩きたい!

ネットで調べたら 「国府宮はだか祭り」は愛知県稲沢市に鎮座する尾張大国霊神社(国府宮)に伝わる儺追神事です。
神男(しんおとこ)と呼ばれる一人の儺負人(なおいにん)に厄災や穢れを負わせ、それを土餅(どべい)と呼ばれる餅に移して土に埋めることで厄を落とします。

祭りの開催日は厄年の男を中心に、尾張一円からふんどしと白足袋をつけただけの数千の裸男が集まります。裸男たちは、信者から託された「なおい笹」を捧げて身代わりとして担ぎ込み、厄除けを祈願します。

儺負人に触れると厄落としができるということから、裸男たちは凄まじい勢いで押し合い、へし合い、大迫力の光景が繰り広げられることから「天下の奇祭」とも名高い祭りです。とあった。

奇祭と言えば・・・中国に赴任していた時 ご一緒した先生が秋田県在住 帰国後、奇祭を見に来ませんか・・・とお誘いを受け 夫も共に行きびっくり(*゚Q゚*) 今でも深い印象が残っている。

今日の言葉”自分の心を開いたら 仏の花が咲いた”である。心を開いて話せる友がいる・・・大きな宝の様に思う。

誕生祝
誕生祝
国府宮
国府宮
なおい布
なおい布


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop