FC2ブログ
 

70歳からのブログ

心に沁み入った

三越劇場に行き 「東京ヴィヴァルディ合奏団 スペシャル・オータム・コンサート」~9月の初恋~ の 上演を堪能してきた、 「東京ヴィヴァルディ合奏団」は 2021年に60周年を迎える、日本を代表する室内合唱団 と今回初めて知る。

1961年結成、東京藝術大学の出身者らにより設立、70年代にヨーロッパ公演を成功させ揺ぎ無い地位を築く。弦楽五部とチェンロバの12名の編成で、全員が男性で若手が多く・・・指揮者は置かず生み出される演奏は 緊張感そしてダイナミックで自由性を持った音楽表現で 演奏者全員の呼吸の一致が素晴らしかった。

プログラムの中に 聞き手に「期待と夢に膨らむ魅力ある公演」として上質な演奏会を堅持し 提供する事を目指す・・・・と出ていた。

ゲストの藤木 大地(カウンターテナー)は少年のような澄んだ声で絶唱 讃美歌 アメージンググレイス (他にも知っている数曲もあったが)、未だ耳に残っている・・・とても とても 素晴らしく!!心に沁み入った。アンコールの声が方々からもあった。

2階のバルコニー席A列 中央で、夢のような2時間の演奏会 と 藤木 大地さんの絶唱を聞き、幸せな時間であった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop