FC2ブログ
 

70歳からのブログ

クルーズの想い出が重なった。

最近外出の際 交通機関を利用する時は 本を読むことにしていて、たかのてるこ著 モロッコで断食(下)がよみ終わった。

出版時2002年4月10日 となっている・・・この同じ時期に私ども夫婦と 友人・知人7人と一緒にモロッコに行っている。今でもサハラ砂漠で観た 満点の星空は 星と星の隙間が無く無数!の数 晦日月であったが 星明かりで周囲は明るい光景 印象深く残っている。本 上・下は 夫が購入した 再度読んでみた。

著者のたかのてるこさんは 偶然2017年に行ったクルーズ船にある期間だけ 南極に行く目的で乗船した。一緒に南極に行き 大変元気なので、零下の南極地で温泉にも 水着姿で入っている様子が 一緒に参加した人の映像で知る。(私は体調悪く不参加)

彼女の旅は一人旅 ラマダーンについても経験している、ベルべル人の村にも行き ある家族と親しく過ごしたり・・・を読み、誰とも親しくなれる特技も分かった。クルーズ中 男性陣の取り巻きが多かったもの想い出す。折しも九州にいるクルーズ友から 元気?と電話、 来年は必ず九州に来て!!と 嬉しいお誘いもあり・・・ クルーズの想い出が重なった。

モロッコで断食 愛と断食の日々
モロッコで断食


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop

梅酒入りのバウンドケーキ

今日は倉庫から道具出しが無いので 登校はそれぞれ好きな時間でいいが、私は何時の通りの時間に学校着いたら、一人の先輩は既に来ていた・・・・。未だ鍵が開いていないので 外のベンチで読書 この光景は入学した当時から変わっていない。時には人数が1人多い時もあるが・・・。心から尊敬し 信頼できる先輩である。

昼食は6人一同で その中の1人 手造りケーキを持参し ”何時も皆さんに色々頂くので”・・・と言う。

入学して3年以上になるが 体調が原因で休みがちであり・・・ネガティブな話が多く 内心どうしたらいいか?気になっていた後輩。先月教室での事 ケーキ作りが好き!と話されたので 是非食べたい・・・と言ったら、「梅酒入りのバウンドケーキ」 約束通り差し入れしてくれた。 テーブルの仲間は大喜びo(^▽^)o みんなで美味しくいただいた・・・。

口々に美味しい!!と言うのを聞きながら 持参した仲間は何時になく 笑顔で嬉しそう・・・そして午後から前向きで 軸作りに励んだと 指導している先輩がそっと言いに来て 先輩も嬉しそう。(等分した時 その先輩分も考え 本人から渡してる。)

新人の場合教室の雰囲気に馴染むまでが 人によって違い、上手く馴染めない人もいる。ちょっとした切っ掛けで 話し相手が出来・・・登校が楽しみになる。今度は12月に食べたい! 楽しみにしています と言い、このグルーだけでパーティー・・・ね 大笑い。仲間意識も強くなった様子 表装の縁が長く続きそうに感じた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

活気もあった

今日・明日は登校日である。 二日間続き 土曜 日曜日なので出席する人も多く 活気もあった。参加者が多い分 用事も多く大変忙しかった。

11月3日技能祭に向けての準備 4人の役員それぞれが 役割を熟しながら、たくさんの見学者も参加できるカード入れ を、400人分用意した・・・。私たちのカード入れが好評で 毎年友達を誘いながら来る人も多く 今年はもう少し数を増やすか??との意見も出ている。軸や屏風を作った残り生地を利用 型紙通りに裁断し 必要なものをセットにする、来た見学者が好みの柄を選び 私たちメンバーそれぞれ 付ききっりでお手伝いし 5分ぐらいで完成する。

出来上がると皆 とても嬉しそう!にして持ち帰る・・・・朝10時から午後2時まで、昼食は交代で食べてやる 学校上げて地域の皆さんと共に 楽しむお祭りで、 植木の無料配布やら 農家は野菜・漬物なども販売 やきそば・カレの店も出店していて・・・ 校舎全て開放しているので食べられる。

10月の登校日もあるが 役員一丸となって準備に余念がなかった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

チケットが届いた。

ブログ友 のえさんから、10月13日(日)17:00~の ”ハーラウ・カ・リコ・プア・オ・カラ二アーケア ホーイケ2019 イン ナゴヤ”の チケットが届いた。

レターパックの中には、ラスベガスのコンテストで付けた 葉 名前は”マイル”も入っていた。 ハワイ固有の葉で 色々な場面で使い フラダンスの時も使用する。今までは造花を使っていたが、コンテストでは生のマイルを初めて使用したとの事。

ラスベガスのコンテストは遠くて 見てもらえなかったので 持ち帰えり・・・未だ少し香るので・・と同封します とあり 確かに微かにいい香りがする・・・。生のマイルは香りも濃度があり 気持ちの高ぶりも想像出来、 最高の演技で優勝!天晴でした。

その優勝したメンバーが 披露するフラダンス  観賞できるので、万全を期して楽しみにしている。
チケット と マイルの葉
チケット

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

いいライバル

印刷機のインクを買いに 池袋に行く、ユザワヤにも寄ったりして帰宅(16:00過ぎ)したら、書道本部から誌が届いていた。

既に師範昇格者には 昇格通知があったが、段の昇格者は10月号誌に掲載される・・・。買い物してきた荷物も そこそこに直ぐに開封して掲載ページを見たら、名前があった!!一段昇格出来四段に・・・本当に良かった。7月・8月は昇格試験課題の書き込み と さきたま展出品作品書き込みが 重なった時期であった・・・が、弱音を吐かず努力した結果が報われた・・・(((o(*゚▽゚*)o)))

稽古は10月2日だが いい知らせなので、ラインで昇格した旨を伝えたら 直ぐに 嬉しいです!返事が来た。さきたま展懇親会での話、他の社中も同じ書道会に属しているので、お互いに毎月の成績順位を意識していた・・・いいライバル と 楽しそうに話していたので 昇格出来たので より励み 練習回数が増えるかもしれない。

何時になく夕飯も美味しく 気分が嬉しく 良かった!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

彼岸花

朝日新聞 天声人語欄 今年は彼岸花の開花を目にしていない人が多いのではないか・・・気象庁が観測している全国18ヶ所のうち 14ヶ所で平年よりも遅れていると言う、お彼岸に間に合わない処も出てくるか ひどい残暑が花や生き物たちのスケジュールを狂わしているのかも知れない!・・・赤トンボもしかり・・・と 出ていた。

折しも ニューヨークの国連本部で23日 気候行動サミットで演説するスウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん 16歳の少女は各国政府代表をにらみつけ「若者たちは貴方たちの裏切りに気付き始めている。私たちを見捨てる道を選ぶなら、絶対に許さない」と対策の遅れを非難した・・・映像をテレビで見て 自国ファーストを平然と掲げる代表もいて嘆かわしい限りである。 地球は一つ 世界中異常気象で気温の上昇は 彼岸花や赤トンボの異変で 自然からの警告 とも感じた。

我が庭の彼岸花も 毎年お彼岸には必ず咲いていたが、漸く蕾部分の赤色が微かに 現れて来た・・・一人 一人がエネルギー源を 真剣に考えて行かねばならないと思った。

彼岸花
彼岸花

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

小さな秋

庭で赤トンボを見た・・・切干大根が出来上がった・・・第3回フレトレ講演会(有料)に行って来た・・・。フレトレとは、日本健康寿命延伸協会で名付けた”フレイル予防トレーニング”の略称である。

今日 喜びが大の順に書いてみた。

フレトレ講演会は 区文化会館で14:00~16:00まで、一部 「シニア世代の口腔ケア」 二部「脳と体に効く高齢者の栄養学」であった。どちらも新聞 テレビ 等で 周知されている事であった。若い講師のお2人は 専門職で分析の結果に元ずいての内容を話された。 入場する時に資料は手にしているので 各自が見れば分かる・・・聞いていて気分的に暗くなり、何となく 机上の空論 高齢者の事なのに 私には物足りなかった。

21日 お墓参りの帰り 秋刀魚 と 大根1本買って、秋を味わった・・・。大根おろしの後 切干に・・・ 今日は完全に干しあがったので、無駄なく使えそう・・・。夕方5時前 庭にいた赤トンボは直ぐにいなくなったが、小さな秋の到来を感じた瞬間 心が和んだ。

21日朝 干したばかり
切干大根

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです


PageTop

美しいバラ チョコ

展覧会終了後 会場を手分けして綺麗にして・・・入り口に飾られていた花を女性郡 皆で分けて持ち帰った。バラやカーネーションは元気が無いので、要らない!と言う人もいた・・・が、帰宅して直ぐに水切りをして 花瓶にさしたら見事に蘇る 赤い色のバラ・カーネーションが元気になり 玄関が華やぐ。

今回 さきたま展に友が来た時 美しいバラの 桐箱入りチョコレート やら 芸術品のようなチョコを沢山 持って来てくださった。息子さんが試行錯誤して生み出したものである。縁あってこの事業を始める時から 友と一緒に悩み 励まし 色々話は聞いている・・・独学でここまで創作を続けてきた経緯を想うと 直ぐには食べられない!で眺めては よく頑張ったね と独り言う。

夕方には電話(男性)があり、来年もよろしく・・・との事と、作品の期待話にもなり、ホッとしたぁーと言ってられない気分になった。刺激されたり 励まされたり仲間から鼓舞され 書に今まで以上に力を入れようと思った。

桐箱チョコ
桐箱チョコ (1)
チョコの数々
チョコ
生花
生花


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

最終日

さきたま展最終日 終了時間よりかなり早めに行き、出品作品を一点ずつゆっくり観賞したり、受付で当番をするつもりでいた。出品作品は 昨年より数段 魅力ある作品が多く 会場内は充実、目の当たりにして 自己反省もした。

仲間は2人は既に来ていて 1人は受付を手伝っていた、今までは自ら率先してくれる者は無く、他の社中に頼っていたので、行為が嬉しく交代すると言ったが 大丈夫!との返事にホッとする。

今年は他の社中の男性 3人から、質問やらで何かと話しかけられ戸惑う事もあった。1人からは 隷書・篆書を学び、色紙にした‥と言いプレゼントがあった。大きな硯の裏側に彫った篆刻 見事で、思わず感嘆の声をあげた。、今までは挨拶程度であったが 暫し書道談義 大変勉強になった。

他の2人から質問は私の書いた”一雨潤千山”について・・・表装について・・・もあり、少しは関心を持って見てもらったように感じた。

懇親会16:00 ~17:30 恩師の挨拶も心に沁みた、また座った席の近くに 大変楽しく場を盛り上げる方がいて、よく笑った・・・ 師範合格者もみんなから おめでとう!とあり、とても楽しい さきたま展の締めくくりになった。

頂いた色紙 温故知新
温故知新

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

嬉しい知らせ

昨夜8時過ぎ 秋の師範試験に挑戦した〇〇さんから電話があった!搬入の後用事を済ませて夕方帰宅したら、書道会本部から合格通知が届いていました…と。とても嬉しいい!!先生のお陰です と何回も言う。吉報の電話に 胸が熱くなり 本当に良かった!!とこちらも何回も言い 2人で喜び合った。利き腕でない右手でよく頑張りましたねー と・・・・労い おめでとう を言った。

心配した雨も降らず 午前中に墓参りに行く、さきたま展44回会期中であり 一回目から参加した事など、昨日は恩師とさきたま展の歴史を 珍しく長話し懐かしみ 恩師との出会いに感謝した事、〇〇さんが師範に合格した事、子供・孫の事など・・・。そう言えば 中国滞在中 日本語検定1級試験に、多くの学生が合格、学生たち皆夫の元に来て喜びあった・・・など、未来に輝ける若者たち、 人を育てる関わりを夫婦で良しとしてきたね、と 墓石に話した。

菩提寺の境内 駐車場には車も多く お参りの家族などで賑やかであった。毎回 思うが我が息子3人は 彼岸だからと言ってお参りする事は無い!心の中に父親の事を想い 今を精一杯生きていれば 私はそれでいいと思っている・・・。私が元気な内は お参りはするが、時代と共にこれからは難しくなる気もしている。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです






PageTop

搬入日

搬入日 会館に到着したら、昨年とは違って今年は 業者が早く到着していた事で、展示が始まっていて、一番最後であった。
仲間たちは既に着いていて・・・困った様子、直ぐに各自持参の軸 私が持っていった軸・額の展示にかかる。

毎年の事なので 予定していた時間内には十分時間を残して終わった。午後からの受付当番を我が2人がします!と申し出してくれた。何時もなら展示終わったら みんなで食事をする事にしていたが、それも為らず解散になった。

案内は午後1時からになっているが、出足が早く 明日の天気の影響もありか? 参観者は大変多くてびっくり・・・。午後2時に来てくれた友と一緒に 展示作品を案内した時は 混み合っていた。

旧仲間3人も来てくれた、嘗ては出稽古で書道を教えていた仲間であり 久しぶり・・・なので懐かしかった。

クルーズ友と YWCA友 3人で 会館内の店でケーキセットを食べながら 楽しく、且つ有意義な会話も出来 感謝。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです




PageTop

解放されたような・・・気分

明日の展覧会に出品する為の準備 朝早くから荷造りした。 軸5幅(通信での稽古者分・他の部会からの依頼分含む) と 額1個である。 普通は展覧会に作品を出品する場合 表具屋さんに依頼し、業者が会期初日 時間までに搬入してくれる・・・が、 表装技術も会得したので 出品点数・費用など諸々の事情で・・・頑張り やっと漕ぎつけたが 限界も感じた。

今年は概要の発表が遅く その為 本紙の仕上がりにも響き 大変苦労した。 昨日の稽古の時、ギリギリに仕上げた軸 最後の1人にやっと渡せた。 1人で2点出品する仲間もいて 我が社中の点数は前年より増えている、それぞれが作品持参し搬入するので、来館者には楽しんで見てもらいたいと思っている。

午後から書道の練習に没頭・・・・全ての重責から解放されたような・・・気分、筆もスムーズに動く 既に候補としていた清書より 今日の書いた清書が勝った??と思えたので、昨日閉め切った仲間の清書分と一緒に同封。明日展覧会会場近くの郵便局で投函したい。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです








PageTop

みんなが参加可能

午前ゆのみカフェ 毎月第三土曜日が雑学の日であるが、今月は20日~書道展が開催され 都合がつかないので、今日に変更した。簡単な虫食い算 足し算 と 引き算 を両方とも15問 10分間でやってもらった。

時間内に出来なかった2人いた・・・みんなで答え合わせもする。30問全部正解出来た人はいなかったが、もう少し時間を多くしたら結果は多分もっと良かったと思う。私もやってみたが 引き算は一問間違えてた・・・普段の生活では使わない脳の一助なればいいのだが。

先日会った友と”蕭雨"について、疑問があり少し辞典で調べたのが ヒントになり、雨の種類についても問題を作り考えてもらう。先ず種類はどのくらいあるか?聞いてみたら・・・みんなは10ぐらい・・・あるとの返事。正確な数では無いが400以上ある!とネットに出ていた と話し、A4 2枚に30程種類をプリントして 読み方・意味も話し合った。

みんなで 改めて日本語の奥深さを 感じていたら、予報通り雨音が聞こえた・・・咄嗟には○○雨が降って来たぁ・・‥とは為らず 残念(^ω^ ≡ ^ω^) 文章を書く人の語彙の深さを感じ入った。

午後から書道稽古 明後日からの展覧会・搬入時間や終了後の懇親会の話題、 みんなが参加可能!!楽しみである。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

忘れられない想い出になった

”秋のおとぎ会席 シンデレラ” 先日 おとぎの宿で頂いた メニューを見れば 秋会席57作目 であった。

心に身体に、優しい食材 野菜・果物 すべて無農薬・無肥料の自然栽培や有機栽培の野菜を使用 地元産のものを中心に、自家農園でも取り組んでいる。肉・卵・魚介類 に関しても 生産者の元へ足を運び厳選したものを使用しています・・・ 調味料にも・・・とあり 一話(前菜)~八話(デザート)コース 器をキャンバスにした創作料理、森下洋子の華麗なるバレーを思い出しながら 目で楽しみ味わった。それにしても料理長の工夫に脱帽し 忘れられない想い出になった。

四話 煮穴子のにぎり、七話 はらご飯 は 食べきれず 下げてもらった。

メニュー
メニュー
灰かぶりと呼ばれて 秋の楽しみ
料理
お城からの便り 松茸のどびん蒸し
料理1
魔法の力で 塩カツオといろいろ 左側 馬車真ん中にニンジンで作った器に火が灯ってる
料理2
あこがれの舞踏会 主菜 短角牛のステーキ カラフルな野菜
料理3
12時の鐘 菊花のピクルス
料理4
やっと見つけた 米屋のあんみつ
料理5

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

前向きな仲間

登校日 朝から強い大雨が降り続いている・・・・持って行く荷物が濡れないように 息子から大きい防水バッグを借りて出掛けた。利用交通機関は休日ダイア 乗客も少ない、荷物が多い時はホッとする。

時期は覚えていないが、入学して間もない仲間(新人)が、乳がんの手術でお休み!と聞いた時は、びっくりし 何とも言えない気持ちになり、直ぐに葉書を出していた。今日 久しぶりに登校し 大変元気そうであった。病気のことを知らない教室の仲間もいるので、折を見て様子を聞いたら 手が上げずらいが大丈夫です。との事、8月にはベトナムにも行って来ました・・・と聞き安堵した。

私の前の席 仲間が欠席なので、その席で作業開始・・・長い事お休みしたので すっかり忘れてしまったぁ・・と言う、誰にでもある 一から始めてみましょう・・と少し関わり 手伝いをした。60歳過ぎたばかり とても熱心に取り組んでいる姿を見ると 感を取り戻すには時間はかからない と思う。何よりも明るく 親し気に会話が出来たのはとても嬉しく!!前向きな仲間が素敵で美しく感じた。

以前浴衣地で作った洋服5着 今日渡したい仲間2人が出席する事になっていたので 持参した。1人はとても喜んでくれ 授業が終わるまで着ていて 感謝されたが、もう一人は急遽館山に 後片付けに行く事になり欠席、メールでやり取りし 28日には渡せそう・・・。

暇を見つけてはミシンに向かい 8月16日には出来上がっていたので、直ぐ渡せたら 猛暑の日々に役だったかも??と思い ふと考えたら アッと言う間に一か月が過ぎていた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

心に沁み入った

三越劇場に行き 「東京ヴィヴァルディ合奏団 スペシャル・オータム・コンサート」~9月の初恋~ の 上演を堪能してきた、 「東京ヴィヴァルディ合奏団」は 2021年に60周年を迎える、日本を代表する室内合唱団 と今回初めて知る。

1961年結成、東京藝術大学の出身者らにより設立、70年代にヨーロッパ公演を成功させ揺ぎ無い地位を築く。弦楽五部とチェンロバの12名の編成で、全員が男性で若手が多く・・・指揮者は置かず生み出される演奏は 緊張感そしてダイナミックで自由性を持った音楽表現で 演奏者全員の呼吸の一致が素晴らしかった。

プログラムの中に 聞き手に「期待と夢に膨らむ魅力ある公演」として上質な演奏会を堅持し 提供する事を目指す・・・・と出ていた。

ゲストの藤木 大地(カウンターテナー)は少年のような澄んだ声で絶唱 讃美歌 アメージンググレイス (他にも知っている数曲もあったが)、未だ耳に残っている・・・とても とても 素晴らしく!!心に沁み入った。アンコールの声が方々からもあった。

2階のバルコニー席A列 中央で、夢のような2時間の演奏会 と 藤木 大地さんの絶唱を聞き、幸せな時間であった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

銀色の世界が広がる

須賀川温泉 一泊二日の旅、無事に終わった。昨日15:02 須賀川駅に着いたら、駅前には既に出迎えの車が待っていた。私を含めて5人が乗車 ワゴン車内はゆっくり座れた・・・駅を離れると直ぐに 一面首を垂れた稲穂 銀色の世界が広がる・・・台風の影響で稲穂が一面に倒れている田んぼも かなりあり収穫に影響が無いと良いのだが。

おとぎの宿 米屋は、駅から車で13分ぐらいの距離、小高い所に位置していた。走っている車内からは人影は全く見えない、生憎小雨が降りだので その儘部屋で過ごす。ホテル内には 図書室も カフェもあり、自由に利用して構わない・・・案内された部屋は 露天ぶろ付きの離れであり 露天ぶろ 昔入った五右衛門風呂を彷彿した。

露天ぶろは53℃の源泉が出ているので、出ている源泉を止めて 一時間経つと入れます・・と説明されたが、一度も入らず みんなが入る風呂にした・・湯量が多く 広い 明るい 綺麗 温泉好きにはたまらない!大満足した。

夕食は会席料理・・・”秋のおとぎ会席 シンデレラ”として 物語風・・・驚きと感動 に舌鼓、次回にします。

おとぎの宿
おとぎの宿
図書室
図書室

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

一冊の本を持った旅

東京都で、福島県の観光振興と地域経済の復興を継続して支援するため、「被災地応援ツアー」に、今年はどうしても参加したいと思い1人旅を計画、 ゆっくりしたいが翌日コンサートの予定もあり、一泊しか出来ないのは残念 束の間楽しんで来たい。

この事業は、旅行者が福島県を訪れ、宿泊や飲食、地域特産品の購入等の消費活動を通じて地域経済を活性化し、復興を支援することを目的としています。未だに風評被害も聞く、頑張っている地域のみなさんに 少しでも協力してきたい・・・。

宿泊地は 「おとぎの宿 米屋」にした、小さい頃おとぎ話が好きで 色々な世界を想像していた頃と重なり 宿のネーミングに迷いなく決め、後からどんな宿か?調べたら、「おとぎの宿」と言う名は、現実とはかけ離れた架空のお話「おとぎ話」のように、喧騒から離れ退屈な時間をここでお過ごしいただきたい思い・・・・とあったが、一冊の本が読み切れるか?滞在時間は少ないので 退屈は心配ない 初めての所に行くのはワクワクである。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

若くて可愛い中国人女性

登校日・・・交通機関は勤め人 や 学生たちと一緒であり、電車もバスも混み合っていた。八王子からの仲間は電車が混み 1時間以上立ち通しで 教室に着くなり 疲れたぁー・・・と呟いていた。

今日は先生の指導日である、挨拶の時 個人指導している中国人女性が、9時過ぎ教室に見学希望で来るので・・・よろしくとあり 私たちの製作している過程や作品などを 参考に見せて欲しい!となった。 生憎 今日は出席者も何時もより少ない!、私達役員3人は 11月3日恒例 学校の技能祭 下準備に取り掛かる事になっていて 自分の物は製作中止で登校していた・・・・。

若くて可愛い中国人女性が 1人いるだけで、何となく教室内が和む・・・日本語能力には全く問題なく 目をか輝かして先生と一緒に仲間の製作中の軸の説明を聞いてた・・・・。その様子は耳からだけで状況判断 黙々と役割に3人共集中して取り組んだ。 
見かねて2人ほど 手伝います!と申し出もあった、代表曰く 思っていたより日数をかけずに 下準備が済みそう・・・。後は仲間全体にも声かけをして!当日に間に合わせられるとなり、役員同士の協力も上手くいったし・・・よかったが 腰に痛みが感じる程疲れた。

昼休み時間 ほんの少しだけ、中国人女性と中郷語で会話してみた・・・が、殆ど単語が忘れていて 会話にならない!言葉は道具 使わないと錆び付き もどかしい思いをした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

創作意欲になった

今年3月 孫の学校 年度末休暇を利用して、次男一家はオーストラリアに旅行している・・・・その時に頼んだアボリジニ の書いたものが やっと届く、次男が選んだ土産は コースター であった。

この数か月の間にも いろいろ連絡はし合っているが、なかなかお互いが忙しいし・・・伸び伸びになっていて、私の方から土産は??と催促したら、申し訳ないとの文言と一緒に 素敵な絵!の写真が届き、観た途端 感動! 額に仕立てたいと思い 拡大コピーもしてもらう・・・コースター も使用用途を変え コピーも どのように?? 想像が膨らむ。

私はアボリジニ に思い入れがある・・・20年以上前 三男が留学している機会を利用して、夫、私の従妹と3人で個人旅行して、大学を訪ねたり 夫がアボリジ二人について 詳しく話してくれたり、沢山の事を知る機会になった。それ以来アボリジニ人の書いた絵を 身近で眺めたい!と思い続けていた・・・・思わぬ機会 が創作意欲になった。

アボリジニ 右側 コースター
アボリジニ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

一刻も早く復旧して欲しい

午前9時過ぎ 日差し強く昨日と同様に暑いが池袋まで出かけた・・・・。バス停まで18分強歩くが、湿度が低い!ので 思ったより楽であった。 バス停にはかなりの人の列 道路も何時になく渋滞しているので バス到着が遅れていた・・・。

並んでいたら 隣の人から話しかけられた・・・昨日は物凄い人が並んでいた との事で 並んでいる同士が話し合ってタクシー利用した・・会社も休みにすればいいのにとか・・・・話好きらしく良く喋る。家を出る前に観ていたテレビ番組でも、同じような話題をしていた!と思いながら 相づちをうつ・・・。待っている間汗が出る、台風の猛威で停電になって 未だ電気が使えない生活をしている人達の大変さは 想像するに余りある・・・一刻も早く復旧して欲しい。

やっとバスが到着したが、 車内は込み合っていて、運転手さんがすぐ後ろにバス続いています・・と言うので、 私は後からのバスに乗る、池袋着は変わらなかった。

昨日は道端に 木々 葉っぱ ギンナンの実 が散乱していたが、今日はかなり片づけられていた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです




PageTop

昨年との差

東京都健康長寿医療センター研究所に行き、「お達者健診」及び「高齢者のフレイル(虚弱)と認知機能」「代謝機能など」を受診してきた。

台風一過で気温も高いが・・・13:00~受付に間に合うように 12:20に家を出て、電車で一駅の距離歩いたら、会場についた時 身体中から汗が噴き出て 止まらない!周りを見ても暑がっているのは私ぐらい・・・。 研究の背景 目的・などの説明を受けて から受診が始まった。昨年に続き2回目であるので 最初よりは緊張はなく 協力できた。

健診内容は 問診・血圧測定・身体計測・体力測定・血液検査・口腔検査・もの忘れ検査・アンケート検査 など、2時間30分間の時間を要した。流れるように 多くの人が協力していた・・・若いスタッフの指示通りに検診内容に沿ってやったが、昨年とは検診内容同じでは無かった。

健診結果は 分担研究及び共同研究の報告に活用させていただくと共に、最終結果は学術雑誌、学会発表、講演会などで公表される予定です・・・・と 渡された書面に出ていた。

個人にも 筋量や筋力、歩行速度、認知機能、血液検査項目の結果を中心に返却されることになっている。幾つかの測定で 年齢を見て 凄い!???と言われた 昨年との差が少ないと良いのだが。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです


  

PageTop

台風15号

展覧会に出品する自分の軸が 今日漸く完成した・・・。仲間の分は完成して渡している人と 本紙の出来上がりが締切りを過ぎた人の分は 期日までは完成可能・・・と 目処も付いた。8月はかなりハードな日々続いていたが 無事終わりそう(*^_^*)(((o(*゚▽゚*)o)))。

台風15号が関東地方に直撃とのニュースが、朝から流れていた事もあり、息子は何時もより早めに帰宅してくれた・・・。二階のベランダ や 庭の物なども、飛ばされない様に注意を払ってくれた!普段は一人でも大丈夫だが、自然の猛威には危険を感じ 怖いので、息子の行為は心強く思う、被害が出ない事を祈る。

軸

軸1

一雨潤千山

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです


PageTop

疑問が解けた

すみだ郷土文化資料館 企画展 黄檗(OBAKU) 第一期・第二期の開催に続き、今日から第三期 23日迄 である。クルーズ友が知らせてくれたので、一緒に行って観て来た。

10時過ぎに会場に着いた・・・館内には墨田区の歴史・文人たちの資料、墨田川の昔の儘の桜並木も再現してあり 土手に茶屋などを、横長のガラスケース の中に展示。ガラスケースの前にある椅子に腰かけて見上げて 暫し楽しむ・・・ ケース内の明かりが点滅もする、 ハレの日昔の人々は のんびりと満開の桜を楽しんでいる様子に 下町情緒を感じられた。

昼食は友が知っている店で 新鮮な魚料理を食べた・・・その後 友達宅まで行き 野菜が足りなかったから!と 野菜 果物 温泉卵‥等沢山ご馳走になった。楽しい刺激あるお喋り・・・が続き 友はある講座で勉強中 簫雨 について疑問がある!となり、黄檗ついても然り 2人で何冊もの辞典で調べ 疑問が解けた。

会館展示室で専門職員から、黄檗について説明も聞けた、知らなかった事が勉強でき、若い友との会話は新鮮 且つ刺激もあった一日。

野菜と果物
野菜と果物

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



PageTop

北海道からの便り

毎日届く絵葉書 6月30日~3日間 研究会に出席との事で、エゾモモンガ や エゾフクロウ の可愛らしい顔の絵葉書のお便りであった・・・・北海道らしい葉書を見つけました!とあり ここ数日葉書を手にして どんな研究会なのか?北海道の大地にはどんな風が吹き 自然の景色は?・・・など 何回も読み直して 想像を膨らませた。

表面の絵ばかりでなく 当地でしか買えない切手を 新千歳空港の中の郵便局で求めてくださり貼ってあった。これを見て 亡き夫は長い間 切手収集家であり、このような現地にしか売っていない切手を 手に入れることに喜びを持っていた事を思いだす・・・しかも今日は月命日 何かの縁を感じ・・・「おかのまち びえい」 四季彩の丘・レインボー 切手 の 美しさに見入りながら夫を忍んだ。

そして文面には 本当によく動き 文化的な生活をしていますね・・・身体は兎も角として 緊張のある思考や楽しい感情、自己実現を少しでも多くしようとする気持ちは 認知機能の衰えを防ぐのではないかと思います と・・・(原文)あった。毎日書いているブログを読んでのことであるが、認知機能が問題なく過ごせる老後を目指しているので 凄く励みになり嬉しかった。

今日も展覧会準備 最後の追い込みで 良く働いた・・・好きな事なので苦にならないが 歳には勝てない疲れは感じる。

北海道の動物
動物

美瑛の景色切手
北海道の切手

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです


PageTop

地球上の命 

親に虐待され 小さな命が亡くなったニュースが後を絶たないのは 何故???胸が締め付けられ そのニュースに耳をふさぎたくなり あってはならない! と 叫びたい。

親は自分の命に代えても 子供を守る続けるのが、当たり前であるのに、情けなくて 悲しくて言葉も出ない…(・ω・`彡 )з。
2年半前 クルーズで南極に上陸 そこで見たピンギンの親子の情愛が 想い出される・・・。この場所には 1時間だけ上陸が許され 殆どの人たちは 案内に沿って見物に行ったが、私を含め女性3人は ピンギンの群の近くに 腰を下ろして、見物に行った人達が帰ってくるまで 沢山の親子を観察していた。

それはそれは 微笑ましい( ^ω^)・・・情景が今でも鮮明に覚えている。カップルの内 片方は二匹のヒナを足元で守り、もう片方が餌を取りに海へ・・・帰ってくると、儀式と思われる挨拶がある。両方が天向かって3回 大きな声で吠える!そして交代、また同じような儀式をやる。ヒナにはその後餌をやっていた。留守番をしていた親は 傍にあった雪の上で体を冷やしている仕草・・・を観て、3人共同じように感動し 2人は体調が悪く、1人は高齢で ここで座っていた事で とても徳した気分( ^ω^)・・・良いものを見ましたね と なった。

外敵が襲来した時は、親鳥は一斉に吠える!!様子も見たり・・・上陸時間は短いが 厳しい自然環境の中での ピンギン親子の貴重な子育てを見て、素晴らしい体験したと思っている。見物に行った人達が帰って来たので、ボートに8人づつ乗りこみ 宿泊している船に戻って、見ていなかった仲間に 話した事忘れない。

ブログ友のカムイさんが、”裁判記事を読む度、歳なのか涙に暮れるカムイです。”と コメントもあった。
地球上の命 可愛い子供に恵まれたら 大切に慈しみ 愛情を持って育てて欲しいと 切に願って止まない。、

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



PageTop

良い仲間

ゆのみカフェ 8月休みにしていたが、今日午前10時から集まった・・・高齢者が多い事もあり 病院での検査と重なった仲間もいて全員の集まりではなかったが、一週目のお菓子当番は 大きなどら焼き と 梅塩風味の揚げ餅 を出してくれた。

気心が分かっている仲間とのおしゃべりは 楽しくよく笑った・・・・。先日観て来たカメジローの映画の感動した話もした・・・仲間の一人はここに来ないと このような話は聞けないとも言い!興味を持ってくれ 目が輝いでた・・・・。
カメジローが言った言葉 大金を手にすると何もしない人間になり下がり 四つ足で歩く動物と同じ。人間は自分の2本の足で立ち 気力を持ち働いてこそ人間の価値がある・・・。と 熱く語っていたらアッと言う間の2時間であった。

午後から書道稽古 昇格試験受験者は 2か月間の練習・・・が 9月の課題規定・臨書清書には表れていて・・・・添削しながら かなり上達が感じられ こちら迄が嬉しくなる!みんなが真剣に書いた清書を見て 良い仲間に恵まれていると感じた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

疲れた。

今日は友達からお誘いがあり 鳩居堂行き「第89回 以白会」 と 日本橋高島屋で開催している「市川海老蔵展」を観て来た。

久しぶりの銀座界隈を散策して 美味しいものを食べながらのお喋り・・・・とてもいい気分転換が出来た。8月は展覧会準備で 毎日が大童 ここに来てやっとホッとした時間・・・楽しむ事が出来 感謝である。

以白会には昨年も行っているが、今年は今日が初日であり 関係者は多くいたが、会場内は空いていてゆっくり鑑賞できた。参考に出来たら??と思う素晴らしい作品の前で 友と技の極みを色々話し合い 勉強になった。

朝30分間散歩したし、鳩居堂から 日本橋 高島屋迄お喋りしながら歩き・・・。丸善の催しも見たり 画廊にも寄ったり盛りだくさんに立ち寄った。帰宅して歩数計を見たら15789歩になっていた・・・歩き過ぎたようで 一度腰を降ろしたら なかなか立ち上がれない!疲れた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

満足感が味わえた

通信で稽古している仲間は 毎月初めに清書を送ってくる・・・それを添削をして返送するが、今回清書と一緒に入れてあった 手紙を見て 思わずふき出した。
先日 美味しい梨を送ってくださったので、お礼状を出していた・・・その文についてである・・・息子からの伝言です、お母さんの所に来る手紙 時々拝見しています、今度の梨のお礼状と言い 凄くいい文章、おばさんの第二の人生は作家ですか?と言っていましたよ!と書いてあった。

息子さんと私の長男・次男は 小学一年生時 同じクラスになった事で、母親同士も親しくなり現在に至っている中である。清書添削した時に 下書きもせず書いた手紙も見ていたぁ~  と分かり、赤面もした。立派に社会で活躍している彼とは 余り接点は無いが 予期しない手紙の文面 を見ながら、半世紀近く続いているお付き合いに 親近感も湧く、今度会ったら流石 社会人としての御世辞が上手くなってね( ^ω^)・・・言いたい。

条幅手本 師範を目指している仲間には毎月出している、今回未だ取り組んでいない臨書を 9月10月11月分 三か月間分纏めて書いた・・・・私も研究し大変勉強になった。研究は時に苦しいが 遣り終えた時は満足感が味わえた。  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

いろはにほへと

先日 表装教室の仲間と講演会終了後、一緒に夕食を食べた店で 各自の前にあった ランチョーマット が話題になった。4人の内 1人は店の人に 帰り際に新しいランチョーマットを貰っていたが、私は使った物を持ち帰える。

店は老舗であり ランチョウマットの原画も有名なお坊さん画 使われた食器は有田焼の素晴らしい柄であった。正に”おもてなし”が感じられ 料理の味も然り大変満足し・・・・授業~講演と続いた 疲れも和む。

展覧会の出品作品製作も予定通りに仕上げられ、気分的にゆとりが出て来たので・・・・持ち帰った ランチョーマット を参考に書いてみた。原画の「清風」文字は行書であったが、楷書にした・・・厚紙で裏打ちして自宅でも 来客の時に使ってみたい( ^ω^)・・・。

以前友達が不要になった紙(和紙)を使って!と言ってくださったので、その紙を使い小さな額を作り ”いろはにほへと”を本紙としてみた。どこにでも飾れる大きさなので お礼にと思っている。

清風
清風
いろはにほへと
いろはにほへと
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop