fc2ブログ
 

日本史にも多く触れる事が出来た。

2018
昨夜 満月の輝く光を眺めながら 京都で観た たくさんの苔は月の光には どのような光景だろうか??等 想像が膨らむ。ベットに入りながら 10時過ぎ見たので 「ストロベリームーン」ではなかったが、色々去来した。。。

京都 2日目 化野念仏寺 → 祇王子 → 滝口寺 → 常寂光寺 → 等持院 を 観光した。

化野念仏寺の境内 おびただしい数の石仏や石塔を見る、創建時の空海に始まり、野ざらしで無縁仏となった石仏を拾い集めた明治期の多くの人々が集めらえたもの と 聞く、その思いは伝わり 合掌した。

祇王子は苔と新緑がとても美しい・・・ 平清盛の心変わりがあり 母と妹2人が出家、入寺した悲恋の尼寺であった。。中に置いてある絵馬は 縁結び と 縁切り 2種類あり、両方下がっていた。

滝口寺、常寂光寺 小倉山の山腹、静寂で清らか、茅葺きの仁王門をくぐり石段を登ったところに本堂、その後方には均整のとれた多宝塔が建ち、そこから眺める嵯峨野の景色は絶品であった。

等持院 重圧感がある建物で、歴史物語もあり風格を感じた。

一泊二日で忙しい観光であったが 瑞々しい苔や 竹林 を 間直に観て英気をもらい、日本史にも多く触れる事が出来た。

化野念仏寺境内

化野念仏寺

滝口寺

常寂光寺1

常寂光寺

等持院

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク