FC2ブログ
 

70歳からのブログ

メールに接し 彼の弥栄を祈る。

昨夜 9時過ぎにも 母の日お祝いメール 中国のケイ先生(女性)からも来ていた。

先生の息子さんは アメリカの大学院生に合格でき 今年7月に渡米すると書いてあり、その費用も大変だが 彼の希望を実現できるように 頑張る と書いてあった。私が中国に赴任した時は 先生も若く、子供は5歳のなったばかりの男の子が 院生になる・・・・感慨無量である。 

光陰矢の如し!アッと言う間に歳月が流れた・・・先生が大きな決断をしなければならない時、相談されたし・・・私が中国料理ばかりの毎日で 食事が出来なくなった時などは、先生の自宅で 日本料理紛いを作ってくださったり・・・とても親切にしてもらった事など たくさんの事が蘇る。 メールには私が 子供は親の背中を見て育つ・・・と言った事を 忘れずに自分も努力している・・とも書いてあった。 言った事などすっかり忘れてる・・・随分偉そうなことを言ったものだ( ^ω^)・・・。

先生も中堅になり重責の立場、 北京市内の大学で日本語教師として随分長く 研鑽も積んでいる・・・・。若者が未来志向で飛躍しようとする・・・メールに接し 彼の弥栄を祈る。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop