FC2ブログ
 

70歳からのブログ

思い寄らない便り

クルーズ中 最初のころオーバーランドでご一緒した人から、お便り(初めて)が届く・・・半年ぶりに 当時の事を想い出した。

お便りの中には 近況が3枚の便箋綴られ、私の写真が1枚入れてあった。写真を見ながら記憶が蘇る、自由行動の時 声をかけてくださり 世界的に有名な記念切手を 見られる博物館に2人で行った事、入場料の支払いがカード払い、私のカードは使用不可能・・・彼女のカードで2人分支払うと 案内人がつき説明が受けられる仕組み。無論説明は英語である・・・彼女は理解が出来 日本語で私に話してくれた・・・館内は独特の雰囲気もあり 何よりもある日本人が寄贈した切手が展示されいた と分かり 印象が深く残っている。

その後 船の中でも時々出会ったりして話もしている・・・ある時 夕食後に 話を聞いて欲しいと申し出もあった。彼女は4人部屋 その仲間と折り合いが悪くなり 辛い思いをしている話・・・狭い部屋で 知り合いでも無い人たちとの 関係つくりは問題が多い・・只管聞き役もした・・・。

旅を楽しむ為の 支払う費用・・・を どう考えるかは個人 個人であり、一人部屋を希望し かなりの金額を支払った人 数人とも親しくなっている・・・  思いも寄らない便りを手にして 忘れかけていた 色々な想い出に浸りながら お礼状を書いた。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



 

スポンサーサイト



PageTop