FC2ブログ
 

70歳からのブログ

小さなカワセミ の美しさを直に見られた

習慣になっている朝の散歩 大体同じ場所を歩くのだが、今朝(5時45分頃)はとてもラッキーなことがあった。

石神井川の川べりを歩いていたら、前方に川を覗き込んでいる2人がいる・・・近づくと1人が”カワセミ”がいますよ と教えてくれた。
川は水嵩も少なく 真ん中辺所々にコンクリートがむき出しになっている箇所があり、その上に確かにきれいな空色の 小さなカワセミ がとまっていた・・・しかも近くにもう1羽。川底までの距離は30メートル以上ある・・が、万歩計として持っていた スマホでシャッターを押したが、望遠カメラでないと駄目であった。

この カワセミ 時々見ることが出来、写真家が大勢集まる事もあるとか・・・詳しく話をしてくれた。日課にして歩いても 注意して川を見ていない・・・朝から偶然出会った 小さなカワセミ の美しさを直に見られ 幸せ気分になれた。 

Oさん撮影 カワセミ
カワセミ

そう言えば、クルーズで最初に親しくお話をする様になった方(男性)とは、カワセミ の写真を嬉しそうに見せてくれた事からであった。船の中でも 日の出・夕陽など 重い写真機3台を使い分け 素晴らしい記録写真を撮っていた。時々 会うとぼんやり海を眺め 旅を楽しむ 自然の景色を見るようにと促された・・・。

彼の大切な写真記録SDカード(下船時にいただいた)を 早速見たら とても綺麗な カワセミ写真が何枚も あった。

カワセミが自宅近くの川で見られる?考えてもいなかった・・・彼の カワセミ 写真、撮る拘りも聞いている・・想い出し分かった気がした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop