FC2ブログ
 

70歳からのブログ

朗読は声ではない!と言った事も印象深い・・

テレビを見るのは ニュースが主で、つけてる時間は一日1時間ぐらいが多くなった・・・専らラジオを聞いている生活だが、今日は、CD越路吹雪 の 大好きな曲を聞き色々な想い出に慕る・・・が、現実もある 通信で稽古している仲間の清書添削をした。本来なら書道誌来月号が届く日になっているが 遅配のようだ。

らじる★らじる NHk深夜便 明日へのことば 2人分も聞いた、1人目 カリオ・ナラ・ター 笑顔で夢を叶えてきたの 内容は大変面白い体験話であった。アメリカ・ラスベガスで長い事活躍 一流のダンサーであったと知る。

2人目 特集・朗読の楽しみは前編 後編に分かれていた。 阿刀田 高・慶子夫妻 の活動を聞く事が出来た。阿刀田 高 著”夏のシーラカンス”を朗読者 妻の慶子さんがした。朗読者が小説を何回も読み込み 音にして伝えた本の内容は 身震いが感じるほどであった。情景が想像でき素晴らしい・・・

朗読者になるには 若い人は体験が少ないので視野が狭い!50歳以上 色々な体験を元に 磨きをかけて十人十色の人生を想像しながら朗読する・・・慶子さんが 朗読は声ではない!と言った事も印象深い・・・。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop