FC2ブログ
 

70歳からのブログ

 嫌老でなく、賢老になる意識改革が必要

作家・五木寛之著 「嫌老社会を超えて」を一気に読み上げた。

この本に関しては 昨年12月中旬にラジオで照会されていたので、早く読みたい!と思っていた。読み終わっての感想は これからの日本社会の高齢化現象に 暗澹とした思いである。今若者に人気の漫画があり 老人が多過ぎるので 老人狩りを 1人1万円でする・・・と言った内容で、 嫌老意識が 嫌韓 嫌中 と同じ様に増えていて 多く読まれているとあった。

其処には若者の賃金格差の影響も大きく いくら働いても豊かになれず希望が持てない現状があり、積み立てた年金も受け取れる保障もなく・・・遣り切れない思いが募り いらだちもある。

最後の章で今までにない高齢化社会の老人も 嫌老でなく、賢老になる意識改革も必要となっていた。

用事で出かけた 友達と落ち合い無事に済ませた。友達は暮れに会った時 風邪の為マスクをしていたが、今日もしている。大掃除のやり過ぎで 又ダウンしたとか・・・お互い無理が利かない身体になったので自覚しよう!と労わりあった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop