FC2ブログ
 

70歳からのブログ

 無事である事も分かり嬉しかった。

正月気分も薄らぎつつある が、ポストに配達された年賀状を見ながら 差出人との関わりを思う・・・

今日受け取った年賀状の中に 思いも寄らない人からの賀状があった。昨年4月 沖縄4島島巡りをした際 沖永良部島で、偶然大島紬を織る 伝統技能士の女性と巡り会い、大島紬の奥深さや 多くの人手と工程が必要による織物である事を知った。

お会いした数分の間 表装を勉強しているので 端布があったら買いたい!と言ったりした、 帰宅してから お礼状と手作りの上着をお送りしていた。その後 何も連絡が無く着いたのか?体調でも悪くしたか?気になっていたが・・・それも今は薄らいでもいた。

受け取った賀状には 上着を見ながら連絡しなかったお侘び と もう一度是非に会いたいから 沖縄沖永良部島に来て欲しい と書いてあり ご主人が書いた絵を封筒にして 中に奥様の文を入れた賀状に 2人の気持ちが感じられ 無事である事も分かり嬉しかった。

ご主人の書いた絵
賀状1

2つ折りにし 手紙は中に
賀状

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです


スポンサーサイト



PageTop