70歳からのブログ

後輩からメール

表具教室の後輩からメールがあった・・・

後輩の年齢は定かではないが60歳代前半?と思っているが、胸椎、腰椎圧迫骨折、全治3ヶ月と診断されました。とのメール内容、教室に4月まで出席できないと分かった。 まだ若いのに・・・どうして??と思わず一人言がでた。

日常生活はコルセットをしているので歩行は普通に出来きます とも書いてあったので よかった!教室に入って3年ぐらいになり これから 精力的に挑める技術が身につき 作品つくりを楽しみにしていたので・・・残念である。

後輩は指導者(大先輩)とそりが合わず 辛い思いがあり愚痴を聞いていた・・・どちらの見方をする訳でないが 人の関係は難しい!と感じたし、相性はどうにもならないと思った。何はともあれ早く治って 登校出来るように祈っている。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト

PageTop

自然の営みって素晴らしい 優しい気持ちになれる。

気温が低いが雪でなく 雨降りで乾燥が少し和らいだ感じがする・・・

庭の植物 確実に季節は移ろっている、木瓜は大分前から咲いたし、紅梅も満開になり微かに香りもする ミモザ も咲き始めた。
地植えのクロッカス と プランタンに植えたチューリップの芽も 日に日に伸びていて 春が近い・・・自然の営みって素晴らしい 優しい気持ちになれる。

木瓜


夕方 散歩に出たら、通りに面したお宅の しだれ紅梅も咲きだし、クラシック音楽も聞こえた・・・立ち止まって聞いていた訳ではないが、素敵だ!と思った。 私もゆとりある生活者になりたい・・・と 思いながら11364歩歩いた。

                
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

一気にやらず 少し頭を冷やしたい

炬燵に入り一日中 ノートパソコン に向かった・・・

ゆのみカフェ授業の集大成として 長い月日をかけた反対語辞典 形になりつつあるので、サンプル作りに取り組んだ。頭で考えているより 何十倍も大変!途中で投げ出したい気持ち・・・雨降りでなかったら散歩して気分転換がしたい・・・廊下をウロウロする。

昨日皆と一緒の時 飲んだ”ゆず茶”が美味しかったので 作り飲み(何時もはコーヒー)・・・昼には食パンでピザ・・・普段しない手間をかけたりして 難題と夕方まで格闘し 大変目も疲れた。

サンプル完成には  一気にやらず 少し頭を冷やし 気長に取り組む事が必要と感じた・・・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

帰りも歩き8k 17008歩であった。

長い付き合いのグループの新年会なので 一年一回は出席している。

このグループ月に一回会う機会を45年も続いている。一年ぶり会った仲間たち お互いに高齢になり杖持参した人もいたが、不義理を感じさせない受け入れで 話が弾み楽しい新年会であった。 

集合場所が浦和 うなぎ発祥の地として有名どころ 行くからには食べたい!と思っていて調べてもいた、幹事役の計らいで 私の希望を優先してくれ 老舗で大変柔らかく美味しいうなぎを皆で食べた。仲間も始めて入った店とか 大変満足してくれ・・結果良かった。

食後は店を変え ケーキセットを注文して 屈託の無い近況報告でおしゃべりが続いた・・・・6人の集まりであったが 本当に皆よく喋る・・・脳の回転は衰えていないし それぞれの笑顔が素敵に感じた。

今日朝から考えていた事・・・バス利用する区間を歩くことにする。以前出稽古で南浦和まで行っていた時 歩いていたので、7年経った現在 どうなるか?半信半疑 時間に余裕をもって家を出て歩いたら 7年前と同じタイムで歩けた。凄く嬉しかった!まだまだ体力はある・・・結果待ち合わせ場所に15分早く着いた。帰りも歩き8k 17008歩であった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

喜びを分かち合う

今月最後 午前ゆのみカフェ 午後書道稽古 であった。

みんなが来るのに 運よく最強の寒さが揺んだ日になり 人の事ながらよかった。午後の書道の時間になったら 部屋の中は ストーブ無しでも問題なく過ごせ、昨日・一昨日との温度差の大きいことを実感した。

書道誌を手渡しながら、成績が良かったので写真版ですよ!と言い 喜びを分かち合う このような瞬間が指導者冥利につきる。

仲間も何時に無く 他の仲間の添削や 手本を書きを真剣に見ていて 書に対する意欲を感じた。このような仲間と一緒にいる時間が 何よりも好きで 自分自身もより向上できる。

御座なりを言い 年のせいにしたりして 努力しない人が多くいるのも事実 残念で仕方が無い・・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

素直に嬉しい!

来月号の書道誌が届いた・・・

提出してある作品の成績が気になり 初めにそのページを見る、なんと条幅作品師範部門でトップ賞に輝いていた。こんな事は年に 1回あるかないか であり、素直に嬉しい!仲間の成績も順次見たら 1人を除き皆上位 写真版に載っていたのでホッとした。

評価された事で俄然やる気なり、毎月の清書(5種類)も書き上げていたが 練習にやり過ぎはない!と一日書道に没頭・・・表具教室の先輩から 頼まれた作品も数点書けた。無の心境で書いた 四文字熟語や山本五十六の誌 先輩がどんな感想を言ってくれるか楽しみ・・・充実した日になった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

その底の寒さの中

今日も日本列島最強の寒さで 雪が降らない所でも降りニュースになっている・・・

天気予報では昨夜が寒さの底で 徐々に寒波は過さるとあったが、 その底の寒さの中 新年会の帰り(18:30)風が吹きつける  バス停で20分待った・・・お酒も入り仲間とのお喋りの余韻・・・何よりも店で働いている 若い中国人女性2人の内1人と 一寸した事で中国語会話し 久しぶりに気持ちが高ぶった。

私のテーブルには5人で(男2女3)座った、普段教室では余り話はしない男性2人であったが、乾杯のビール味の事から話が弾み 笑いがあり楽しい、酔いではないが男性1人が箸を床に落としたので、新しい箸を要求 直ぐに持ってきてくれたが、投げる感じで置いた。

一瞬びっくり 仲間は顔を見合わせた・・・その間にも料理が次々に運ばれる、仲間の気持ちを感じ、何気に中国語で”貴女は留学生?”と聞いてみたら、ニコッと笑い違うとの返事。他にも幾つか聞く内に 態度が柔らかくなった。異国に来て4年 母国語での話は 中国人同士だけであった様で、私が話す中国語に親しみが感じ取れた。

仲間にも中国国内では 彼女の態度が悪いわけではなく 普通の事 と説明もし、郷に入って郷に従って欲しい・・・が。
会が終わりに近くなった頃には 我がテーブルには 飲み物の注文を頻繁に聞きに来てくれたり・・・仲良しになれた。

新年会参加者は33人 飲み物の応対し 料理を運び忙しい中であったが 中国語会話をしたので 仲間にも公表する機会になってしまった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

今回多くを学んだ

登校日 であった、前回授業の時やり直しをした軸 指導してくださる大先輩に見てもらうのが 楽しみと不安が入り混じる・・・

授業開始 一時間後見ていただき、納得する出来と言ってもらった。今回多くを学んだ、創作する考え方の幅が広がり 周りにいる仲間からも 嬉しい言葉もあり やり直してよかった・・・

下校時(4時)から 新年会 学校の近くにある 中国料理店 でした。13種類の料理と飲み放題で 1人4000円 格安だけあってそれなり・・・どの料理も満足とは言えない。地域的に発展が無く 料理店も少ない場所だから仕方がない・・・それでも 授業は欠席 新年会だけに出席の仲間が 4人もいて楽しく 飲んで 食べて 喋った。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



PageTop

真に受けてしまった。 

つい口が滑ってしまった!!

先日 資源ごみの日 同じ時刻に出した近所の人と立ち話になった・・・朝早い時間なので寒い お互い”寒いね”と挨拶した後、私の着ている サムイが、とても暖かそうだ・・・としきりに褒める。

ウールの端布をパッチワークにして作ったサムイ、家の中では重宝に着ているので、とても着易いし 暖かいよ!と返答したりして 話が長引いた。触りながら何回も褒めるので 作ってあげようか・・・とつい口が滑った。

やらねばならない用事がありながら 自ら好んで用事を増やす!私を良く知っている友人からは 言われている事であった・・・自分でも 馬鹿だなぁ と思う。人の心は分からない お世辞で言ってのかもしれない・・・真に受けてしまった。 

午後から サムイ作りにとりかかる。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
 

PageTop

一週間も時間が必要なのか???

500万円もの高額 甘利氏の金銭疑惑の説明に 一週間も時間が必要なのか???
一般人には受け入れられない感覚だ・・・・受け取っていないのなら 即 週間文春を抗議をすればいいことだ。

以前 小渕氏も似たような事で 話題になったが、時間経過と共にウヤムヤになってしまっている。自民党議員の数によって決まった 老人に支給する 30000円も 選挙の票欲しさとしか思えない・・・目先の事でなく もっと将来を見据えた政策を願いたい。

軽井沢の自動車事故 未来ある若者がたくさん犠牲になってしまい、悲しく残念で仕方が無い。ニュースでは大型バスの運転手は 年間給料が 500万円に満たないとの報道であった。一年間働いても 甘利氏の疑惑金額より少ない現状 理不尽でならない!

あまり政治問題には 触れたくないが 書きたい気持ちになった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

厳しいご指導は必要感謝したい。

勉強している 軸表装 もう7年になり、自信も感じるようになってきたが・・・

教室在籍が古く 指導者資格もある大先輩(女性84歳)に ご指導を受けていて、”大先輩曰く 私が唸る軸を期待する”と 昨年11月の授業時に言われていた・・・外部から月2回 ご指導に見える先生(男性)にも相談して 80パーセントの自信作?出来上りになった。

一昨日(火) 大先輩は今年初めて出席 新年挨拶そこそこに 80パーセントの出来上りの軸を見て 唸るどころか ダメだし!・・・
周りにいた先輩2人は OK! 評価は違った。自分が好いと思う物を作っていく 美の世界だが、その自信が覆された・・・

大先輩はあえて厳しく言います と言い、よりよい作品にするにはどのようにするか 教えてもらった。その結果 全て元に戻し 初めからやり直す事にした。

今日 朝から集中してやり直した・・・全く別の雰囲気の軸になりつつある、悔しくやり直したからこそ!得がたい体験となった。 水を入れてバラバラにした軸を見て 仲間も心配してくれたので見てもらいたい!厳しいご指導は必要感謝したい。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

言い訳ばかりのメンバー

水曜日なので午前 ゆのみカフェ 皆さん時間通りに集まった。

昨年からの続きで 入力した反対語の校正(読みあわせ)をした。ミスは少ないがゼロではないので訂正入力・・・後少しで 一回目の校正は終わりそう・・先が見えてきた。

残り時間11時過ぎから 各メンバーが輪番で 関心事を発表することになっているのだが 今日の発表者は準備が出来ていない!と・・いろいろ言い訳する。他のメンバーが代わりに 咀嚼の重要性について話してくれた。特に高齢になり あえて硬い物を噛み砕くことで 脳にも刺激が行き 唾液分泌にも関係する と 講演を聴いての発表。有意義な情報であった。

言い訳ばかりのメンバー 2ヶ月以上時間はあったはず 昨年12月は年賀はがき作成で 発表機会は無かったので・・・時間は自分で作らねばならない。自分に厳しく もっと積極的に 行動して欲しい。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

大先輩を尊敬し 見習いたいと感じた。

今日 明日二日間登校日 である・・・

寒波が到来しているので 昨日降った雪が凍っていることを想定して 7時20分に家を出た。気温も低く寒い!家の近くの路面は鏡のように凍っていて滑る・・・ 雨靴を履いているが慎重に歩いた。

ウィークデーなので車内は混雑していたが、登校した仲間は何時もの半分ぐらい 欠席者が多く 教室はガラーンとしている・・・、9時前に 今年誕生日で 94歳になられる大先輩が教室に入ってこられた。思わず駆け寄って ”大丈夫でしたか”とお声かけをしたら、にっこり笑って ありがとう と言った。

路面の状態 電車内の混雑を考えると 登校しようとする気力に頭が下がる・・・老人になり自分を甘やかし 楽を望むのが常だが 大先輩を尊敬し 見習いたいと感じた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

やはり道具は使いよう 準備してくれた事に感謝。

今日都心の積雪は6センチと テレビも新聞も報道しているが、我が家近辺はもっと多かった・・・

2年前の大雪の時に 雪掻きを塵取や小さなスコップでやり、専用の道具があったら少し楽だし・・・必要かもと思ったが、年に一回降るか?ないか の積雪だし不要と私は判断した。 が 直後長男がネットで購入 2年間は使わず始めて雪掻き道具の出番となった・・・ 朝早くから雪掻きをした。

これが 便利のようで不便であった・・・買った息子には分からない事 老人が使うには搔いた雪の量が多すぎ 重くて持ち上がらない!道具その物は 軽く出来ているが、初めて使ってみて感じた。それでも塵取やスコップでやるよりは 時間はかからず広範囲に ゴミだし場所まで 雪掻きが出来た・・・やはり道具は使いよう 準備してくれた事に感謝。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

とても心地良い時間が流れた

東京国立近代美術館の別館 工芸館へ 今回は初めて行き、”未来へつづく美生活展”を観てきた。

皇居の景色や走っている方などを見ながら到着。工芸館の建物が素晴らしく、歴史と重みを感じた。

館内の展示品も素材や技法に心尽くし 丹念に作られた品ばかりであった。それなりの知識が必要であることも感じた・・・とりわけ 染色家の志村ふくみさん の 紬織着物は、”水煙”の名前があり、細かい水しぶきが湖面に煙のように霧がたちこめる 情景を思い画いたのかもしれない とあった。

見所 「つなぎ糸」 様々な長さの糸を結び合わせてつなぎ一枚の布を織る。もともとは、着物の製作過程で余った糸を活用する庶民の習慣から生まれ 結び目に出来た小さな膨らみなども 紬の素材の特質を感じるアクセントになっていると詳解していた。

館内一回りして もう一度 紬織着物展示室に入り じっと眺めた とても心地良い時間が流れた。

帰りは 北の丸公園を抜けて、日本武道館を見ながら九段下駅まで散歩した。 北の丸公園内は人も疎らで都会とは思えない静かさ 工芸館の次の展示も行って見たい。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

雑学の日

月一回の雑学の日である。

余り難しい事を伝えるよりも 楽しみながら興味を持ってもらう!事にした・・・昨年8月にポーランド旅行をした時 一緒の方(若い男性)から 10日間の記録を ブルーレイ №1 №2 にして 頂いていた。その映像を観ながら 現状と歴史に触れた。

先ず最初に ポーランドに隣接する国の名前を聞いてみた・・・・世界地図がイメージが出来ている人は 2つぐらい国名が出た、皆目分からない人もいたり・・・メンバーには遠い国のようであった。

撮影者は非常に丁寧に記録してある 飛行機の内部 座席シートの快適さや 食事メニュー 前菜 日本食 デザート 飲み物 等も撮ってあり、 一回(2時間)では、旅が始まったばかり・・・・それでも添乗員さんの説明が記録映像されているので テレビ旅番組の照会より 理解が深まったようだ。

講義後 ポーランド料理ならず 日本のお汁粉にして、観た感想を言いながら食べた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

難しい話だが 笑い話になった。

友達と他愛もないお喋りの中で 友達曰く 私長州人って好きでないの・・・と言う。突然の事なので あっそう!と返事したが、疑問になり 理由を聞いてみたら・・・安倍総理 の事になった。

国会中継を聞いていても 総理の答弁は何を言っても空しく感じる。原発事故処理についても 世界に向けて”問題ない”と言いきったが 今でも次々と問題が噴出している。この重大な事故も 無かったかのように 世界に原発を平気で売りに出す人・・・出身県と関係ある??? など と 難しい話、 そう言えばラジオ放送で、ある会社の飲み会では 薩長 の人は、席を離していると聞いた と話すと 笑い話になった。

現代でも土地の気風はあると思うが 何何県の人は嫌い!の決め付ける言葉には 非常に問題がある。今世界で起きている テロに関してもとても不安で怖い・・・が、決め付けは良くないと思う。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

嬉しい電話

あるグループの代表から 月末に予定している 新年会の事で電話 長話しになった。

グループの仲間は毎月会っているが、私は ここ数年新年会しか 参加できていない。40年以上続いている仲間 お互いが高齢になっている、会う機会を大切にして 参加の気持ちを話す・・・楽しみである。

クラス会の開催についても幹事代表(男性)から電話 私も幹事役を引き受けている。
開催は4月予定 恩師のご都合も聞き 期日 場所など決めていかねばならない。出来るだけ参加者を多くなるようしたいね と 意見は一致した。

代表の彼は 人望もあるし幹事役として申し分が無い!私の手伝いなど必要がないと思うが 3年ぶりのクラス会 開催までには時間があるので、私なりに声かけなどしてみたい。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



PageTop

有言実行

最早1月も半ばになり すっかり通常生活になったが、今年初めての 午前 ゆのみカフェ、午後書道稽古 であった。

どちらも欠席者はなく 全員が元気で顔合わせが出来た。初めて集まりでもあるので ゆのみカフェはPCは立ち上げず、皆さん一人一人の ”生きがい”にしている事を聞き より良い一年にする考えを話してもらった。

予期しない質問であったかもしれないが、それぞれ現状と照らし合わせて抱負を述べたり、 希望を言ったり、趣味の継続 との発表であった。みんなの前で話したことなので 有言実行 と意識し、残りの人生が豊かで楽しくありたいと願う・・・

2時間の内 後半 皆さん年始の挨拶として、和菓子などそれぞれが持参してくださったので茶話会にした。

午後 書道稽古 各自の持参した清書をみて 練習量が多いと感じられ 嬉しかった。稽古終了後ゆっくり話もした・・・長時間の緊張も苦にならなかった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいで

PageTop

いい一年になりそう・・・

昨日のコンサートの帰り 二人ずれであったので、新宿駅まで一駅歩いた・・・

プログラムの隅に 飲み物のサービス券があったので、休憩時間に赤ワインを飲み 素晴らしい演奏に酔いしれ、夕暮れの新宿界隈散歩も心地良く 遠くは感じなかった。

珈琲で一服するつもりが 夕食を食べて帰ろうとなったが、2人共知っているところが無い。以前行っているワシントンホテルの最上階か 目の前のビルの10階の がんこ にするか 迷う・・。 結果 がんこ 和食にした。始めの店 靴を脱ぎ案内された部屋は 和風で真新しい、床暖房が効いていて靴下を通して暖かさが程よく 寛げる店であった。

夕食時間には少し早め 余りお腹もすいていない!が、うなぎ上を2人共頼んだ。期待以上にうなぎの身が厚くて 美味しかった・・・食事をしながらのお喋りも楽しく 一月早々から贅沢気分 幸先がよく いい一年になりそう・・・。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



PageTop

 ニューイヤーコンサート 

東京オペラシティで行われた 2016新年会 ニューイヤーコンサート に行ってきた。

午後1時会場 2時開演 会場には8分前に着いた、殆どの人は着席していて 凄い人数 3階席まで満席であった。

このコンサートは 旅行社ワールド航空サービスが主催 「世界に羽ばたくオーケストラ 早稲田大学交響楽団」による・・・昨年の11月頃に申し込みをしていた。

2時:ニューイヤーコンサート開演 プログラムは下記の様になっていた。

第一部    ドウォルザーク 交響曲9番 「新世界より」

第二部    休憩20分を挟み お楽しみプレゼント抽選会があった、
        食事券 宿泊券 旅行券 航空券・・が20名分ぐらいあり、くじ番号と座席番号が一致した人が当選 
        少し期待したが擦れもしなかった。

第三部    チャイコスキー  「白鳥の湖」より ワルツ 4羽の白鳥のおどり 
                              スペインの踊り 情景 盃の踊り
        
        カバレフスキー  「道化師」より ブロローグ ギャロップ ガウォット エピローグ
        スメタナ      「わが祖国」より モルダウ

2時間の演奏 最後まで楽しめた。指揮者の絶妙な振りと 観客の拍手が一体となった最後の曲、終わるのが 残念に思えるほど盛り上がった。感動し席に暫し佇む・・・素晴らしい時間であった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです





PageTop

素晴らしい仲間

今年初めての登校日であった。

教室内は長い事欠席していた仲間も出席した、出席者が多いと活気があり 気持ちも高まりやる気が増すから不思議だ。

新しい見学者も来て幸先が良く 代表者も急がしそう・・・周りにいる仲間とも 新年挨拶そこそこに 新しい作品構想を話し合い 仲間の意欲が感じられ、刺激をもらったと思う。

親しくしている先輩は 7月に個展をすると話してくれた、ロシア旅行で親しくしている友人も 4月 銀座鳩居堂での個展案内を年賀状に書いてあった。2人の目標は日々の集大成とも言える・・・このような話は夢があって心地良い。

年始に辺り 健康で過ごす事が第一と 掲げるのも当然だが、具体的に目標がある人との話が出来る 素晴らしい仲間だ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです 

PageTop

続けてきて良かった!

毎水曜日の ゆのみカフェ と 書道稽古は、13日(水)からであるが、通信で書道稽古をしている仲間からは 新年早々に清書が送られてきていた。

午前中添削した・・・・実力ある清書 日々の練習も怠らないと聞いている。お互い人生晩年になったが、書道を続けていることで、毎月清書と一緒の手紙で 気持ちの伝達もあり身近に思う。

偶然にも今日 朝日新聞毎土曜日be版 「104歳・私の証 あるがまま行く」 日野原重明先生が 書かれたいた一部・・・神谷美恵子著「生きがいについて」の中で、”人間が最も生きがいを感じるのは、自分がしたいと思う事と義務が一致した時だと思われる”とあり 正にその通りと日野原先生のお言葉だ。

自分がしたい事 書道にめぐり会え・・・高名な先生の所で仲間にも恵まれ 指導するようになって多くの人とも接し シンガポール・中国で文化交流 などなど 続けてきて良かった!と改めて感じている。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

チューリップの花が満開 

芝 増上寺に行き初詣をして 新国立美術館にも行き 書展を見てきた。

一般家庭では7日で門松を外し 気分も通常になるが、 増上寺境内はまだ 正月の余波があり、猿回し一座の周りに人だかりが出来ていたし お参りに来ている人達も多かった。

友人から年賀はがきで案内があった、公益財団法人 独立書人団による 独立書展である。第64回となっていたが、初めて知り行ってきたが、理解に苦しむ作品ばかりであった。作品解説会 公開討論会(1月10日)などもあり、大作出品者が自作を語り合い 参加者と共に作品について研究する企画もあり、主に外国人に向けての作品のようだ・・・出品者目録も 英語と日本語表記になっていた。
会場内は作品数の割には観に来ている人が少ない、私には受け入れがたい作品ばかりなので 早々に退室した。余りにも突飛な表現の書にびっくり???参考とはいかないが 無駄にはならない気がする。

六本木の花屋さんの店先に チューリップの花が満開になってる鉢が並んでいた・・・・口直しでもないがホッとした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

待ち時間がとても幸せな時間に思えた。

10分だけだったが 笑顔が可愛く愛おしく 癒された・・・・

今朝 突然居間の蛍光ランプが 寿命で風前の灯状態になってしまった。丁度銀行に行く用事も合ったので、序でに地元の電気店に買いに行った・・・・

多分 開店時間は10時と思って 店に着いたら、20分待たないと開店にならないと分かった。(10:30~20:00(平日))、自宅から 2キロ歩いてきているので、近くにある小さな公園のベンチで開店時間を待つことにした・・・天気も良い公園内には保育所に入っている 2歳児ぐらいの園児たちが 2組先生たちと戯れていた。

私の直ぐ傍の園児グループ12人は 先生2人の言う通りに軽く体操した後 園内を2周走る・・・・走るのも覚束無い足取りの子供 普通に走れる子供 短い距離だが皆一生懸命に走る。 最後になった仲間には ガンバレ ガンバレ と応援もして なんとも微笑ましい光景で 自然に顔が緩んだ。

1人の男の子 走るのは2周とも最後の方であったが、スタートライン近くにいた 私に笑顔を見せ少したち止ってから 走り出す・・・
私も笑顔で手をふった・・・言葉は無いが何か感じる。1人 1人可愛らしく抱きしめたい園児たちを見ていたら 待ち時間がとても幸せな時間に思えた。

定格寿命20000時間 UVカット HITACHI製品を購入した、夕方早速取り付けたら 新しいので明るい・・・気がした。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです



PageTop

 嫌老でなく、賢老になる意識改革が必要

作家・五木寛之著 「嫌老社会を超えて」を一気に読み上げた。

この本に関しては 昨年12月中旬にラジオで照会されていたので、早く読みたい!と思っていた。読み終わっての感想は これからの日本社会の高齢化現象に 暗澹とした思いである。今若者に人気の漫画があり 老人が多過ぎるので 老人狩りを 1人1万円でする・・・と言った内容で、 嫌老意識が 嫌韓 嫌中 と同じ様に増えていて 多く読まれているとあった。

其処には若者の賃金格差の影響も大きく いくら働いても豊かになれず希望が持てない現状があり、積み立てた年金も受け取れる保障もなく・・・遣り切れない思いが募り いらだちもある。

最後の章で今までにない高齢化社会の老人も 嫌老でなく、賢老になる意識改革も必要となっていた。

用事で出かけた 友達と落ち合い無事に済ませた。友達は暮れに会った時 風邪の為マスクをしていたが、今日もしている。大掃除のやり過ぎで 又ダウンしたとか・・・お互い無理が利かない身体になったので自覚しよう!と労わりあった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

 無事である事も分かり嬉しかった。

正月気分も薄らぎつつある が、ポストに配達された年賀状を見ながら 差出人との関わりを思う・・・

今日受け取った年賀状の中に 思いも寄らない人からの賀状があった。昨年4月 沖縄4島島巡りをした際 沖永良部島で、偶然大島紬を織る 伝統技能士の女性と巡り会い、大島紬の奥深さや 多くの人手と工程が必要による織物である事を知った。

お会いした数分の間 表装を勉強しているので 端布があったら買いたい!と言ったりした、 帰宅してから お礼状と手作りの上着をお送りしていた。その後 何も連絡が無く着いたのか?体調でも悪くしたか?気になっていたが・・・それも今は薄らいでもいた。

受け取った賀状には 上着を見ながら連絡しなかったお侘び と もう一度是非に会いたいから 沖縄沖永良部島に来て欲しい と書いてあり ご主人が書いた絵を封筒にして 中に奥様の文を入れた賀状に 2人の気持ちが感じられ 無事である事も分かり嬉しかった。

ご主人の書いた絵
賀状1

2つ折りにし 手紙は中に
賀状

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです


PageTop

思うように行かない!稀にある。

表具教室の先輩から 私の書いた 本紙(書)が欲しいと何回も言われている・・・

実は以前 自分がとても気に入った作品(書)が2枚書けた、雰囲気がほんの少し違う出来上がり 軸にするにはどちらが好いか?教室の周りにいる仲間の意見も聞こうとした。その時 1枚は自分用 もう1枚は欲しいと言っている先輩が持ち帰り 既に軸に仕上げた経緯がある・・・・。

先輩は 折に触れまた書いて!と言う が、 常に筆を持っているから と言って、人様にあげる作品は気が重くなり、簡単にはいかない。

新年 気持ちを新たに、午前中書に没頭したが、 毎月の課題清書も雑念か??思うように書けない!書き損じの紙が山になった・・・。こんな時は 稀にある、気分転換で歩く事にした、外は天気も良く暖かい 正に散歩日和 部屋の中で鬱々した気分が一掃される 6,7キロ 13431歩 2時間半ぐらい散歩した。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

驚きと嬉しさがこみ上げて たくさん褒めた。

11時過ぎ 次男に一家が年始挨拶に来た。

今回は電車で来たので 次男はおせちを食べながらビールも飲み 料理も良く食べゆっくり話が出来た。暮れのピアノ発表会から 半月余りの間に 孫の身長は伸び 並んでみたら遂に追いこされていた。

書初めの練習をしたいと言い出だし 指導することになる。課題は2題 「平和な国」「雪わり草」 紙のサイズをネットで調べたりして、思わぬ孫との接点になった。先ず手本を書き 少し要領を説明しただけだが、堂々とした立派な書初めを書き上げた・・・。身長の伸び 清書文字の勢いを見て 驚きと嬉しさがこみ上げて たくさん褒めた。

自分の考えもしっかり言葉にした 今年一年勝負する年にして 勉強を頑張るとのこと頼もしい限りであった。私も考えや体験を伝えると じっと聞いて頷いた・・・孫の教育には口出しは一切しない主義だが 今日は書道の先生をして 高齢になっても好奇心を持って計画している おばあちゃんを見てもらう機会になった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop

人との繋がりが嬉しく感じた。

訪問者 と電話が3件あり よく喋った日になった。

義妹が年始挨拶に来てくれた、住まいは近いがなかなか会う機会が無いので、近況報告だけでもたくさんあり 病院通いもしていると言う。風邪の治りが悪いので 病院を変えたとか 大変な検査をして結果待ちとのことで、新年早々に分かると聞き 驚いた。
見た感じは元気そのもので 何時もと変わらなかったが・・・。

電話 台湾の張さんから 東京に雪が降ったら息子を連れて見せに行きます・・・との事、丁度妹がいる時であったので 贈り物のお礼電話 何回しても留守であったと言い 一方的な会話になってしまった。
故郷にいる中学の同級生とは30分以上の長話・・・・懐かしい事柄を友達はよく覚えている どれもみな懐かしい!当時に一瞬戻れた?気になって 話が弾んだ。
息子からは明日11:00に行く予定との連絡。一日誰とも喋らない日があるが 人との繋がりが嬉しく感じた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

PageTop