FC2ブログ
 

70歳からのブログ

日本人がずっと育んできた習慣

訪問有難うございます。

今週に入って手紙が3通(封筒1はがき2)届いた・・・・どれも 「和のお便り」で達筆 文章表現も素晴らしい・・・少し照会したい。

便箋5枚に書かれた手紙は 知的で優雅な余韻を残す言葉で綴られている・・・”啐啄同時”の言葉が、友達にはぴったりであった事柄が 面々と書いてありました。何回も読み 活字では味わえない温もりの手紙を そっと胸に当て こんな素敵な時間に感謝した。

はがき1通目 通常はがきの裏面 2段に分けてある 中央に □△○ を書き真ん中に赤い丸を書いてあり 両端は・・・・点になっている。上段は私に対しての労わりの文言であり、下段には 庭の樹に幾つもの蜘蛛の巣を見て振り払おうとして一句 ”蜘蛛の糸命をつなぐ太さかな”お粗末でした。かしこ であった。

はがき2通目 日本文 と 中国文 を上手く使って 近況報告。東北大震災の影響で 中国語学習利用していた教室が、使えなくなり、一緒に勉強していた仲間は ばらばらになってしまったが、中国語の語彙を増やし 使いこなした文を読み 大いに刺激を受けた。

日本人がずっと育んできた習慣 手紙での人との繋がり とても嬉しかった!!大切にしていきたい。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop