FC2ブログ
 

70歳からのブログ

キリマンジャロの雪を観た

訪問有難うございます。

岩波ホールで上映されている「キリマンジャロの雪」を観てきた。

マルセイユを舞台にした、ある夫婦の心あたたまる物語である。

画面の最初に ”たとえ貧しくてもやさしい心があれば たとえ貧しくても思いやる心さえあれば 世界はあたたかい”とでた・・・ 

結婚30年を迎える熟年夫婦。 夫は労働組合の委員長として闘う道を歩み、そんな気骨溢れる夫を支えてきた妻が、子どもや孫に囲まれ、幸せな生活を送っていた。 思いもよらず結婚30周年祝い・・旅行券をプレゼントされる・・・その直後一変する事件、事件の犯人は嘗て夫の部下 解雇を根に持ち、祝い金 旅行券を略奪した上怪我もさせた。 

部下は捕まり留置場へ  その後 事件の衝撃は大きく 夫婦間・子供たち・友人たち全てと 心が通わなくなり・・・悩み苦しむ。

でも 熟年夫婦は、部下の子供2人を育てていく事になる・・・時間の流れを描き 考え深いフランス映画 心が温かくなった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop