FC2ブログ
 

70歳からのブログ

久しぶりの外出

訪問有難うございます。

GW同様快晴の一日 国立科学博物館付属”自然教育園”に友達と行ってきた。

自然教育園の生い立ちは、今から4~500年前の中世の豪族の館から始まり、その後 高松藩主松平頼重の下屋敷(江戸時代)・陸・海軍の火薬庫(明治時代)白金御料地(大正時代)と歴史をかさねてきた。

この間一般の人びとは中に入る事が出来なかったため、まれにみる豊かな自然が残されていた。広大な園内は森の中に紛れ込んでしまったように感じる、木々は高く聳え光は根元までとどかない!密集した自然のままに驚いた。

池もあり周りの水生植物園には、湿地に生育する植物の花が種類も多く咲いていた。

入場者数を同時に300人を越えないようにしている・・・今日もかなりの人たちが自然を楽しんでいた。東京は緑が多く 楽しめる場所も多い・・・リフレッシュが出来た。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



PageTop