fc2ブログ
 

偽造防止技術

2011
訪問有難うございます。

今日の雑学授業 資料1 新しい日本銀行券(一万円券)の偽造防止技術について 
         資料2 シークレットマーク
         資料3 紙幣について

 紙の上の印刷物が権利や価値を生む。特に紙幣や有価証券、証書類は財産としての権利や取引の機能を備え、社会的にも重要な役割を担っている。それゆえ 製造には万全の偽造防止策を施す必要がある・・・と説明文を読み。

偽造防止技術について、講師(夫の教え子)持参のお札でルーペを使い 最高峰である「お札」のなかに隠されている技術を確認し興味深かった。普段何気に使っている紙幣 良く見るといろいろな所に工夫がされているのが分かり 驚いた。
話上手で勧め方も面白いので あっという間の2時間であった。近所の店で講師を交え食べた昼食も満足であった。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです


スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

No title

こんばんは^^

日本の紙幣技術はすごいですよね。
すかしがあったり、以前、トリビアでも、
何か細工について、説明していました。

一体、どんな授業だったのかなぁ・・興味津々です。

No title

TVで見たことがありますが
細部にわたり
数々の細工がほどこしてありますね。。

ramunejeちゃんと同じ番組かな?

お札のことを授業で。。。
色々なことを学んでおられて
すごい。。。。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク