fc2ブログ
 

ディランの美学は どうなるのか?

2016
今朝の朝日新聞 天声人語 を 何回も読み、深く印象に残った・・・

”ノーベル文学賞受賞が決まって今日で一週間になるのに、当のボブ・ディラン(75)は沈黙したっまである・・・”との 書き出してあり、大方はテレビ報道でも 放送されている内容で綴られていだが・・・

過去に 「権威」 に逆らい 辞退している 文学賞の仏作家サルトル氏 と 文化勲章を辞退した 名優杉村春子さんの お二人の事も 書かれていた、サルトル氏は 「作家は栄誉を受けると読者にある種の圧力を与えてしまう」。 作家としての信念に反すると述べた。 杉村春子さんは 「いただくと勲章が首にかかっているようで、いつもきちんとしていなくちゃならない」 何時も自由でいたい、ただ 芝居をしていたい。 とあり、 人間として権威にとらわれない姿も爽快であり!と深く 深く感じ入った次第である。

記者はいっその事 反骨の風のまま辞退してしまうのも ディランらしい気がする・・・とも書いていた。 単純に今年は日本人何人受賞?などと、テレビニュースを見ていたが、ディランの美学は どうなるのか?注視して12月の授賞式を待ちたいと思う。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

期せずして同じ記事

カムイは朝日読売は、一年おきに取っています、今は読売新聞、夕刊の「よみうり寸評」にも同じく、ボブ・ディランの記事が載っていました、スウェーデンアカデミーは本人と連絡が取れず困っていると言う、反戦詩人が爆弾発明者の名を冠した賞を受けるかどうか、御本人は沈黙という楽曲で謎めいたポエムを世界に振りまいている最中である。
そう言えば文化勲章、野球のイチローも辞退しましたね~

訂正します

イチローが辞退したのは文化勲章ではなく国民栄誉賞でした。

おはようございます。
どうなるんでしょうね。受賞にもびっくりしましたが、どんどんミステリアスになってきますね・・ 

Re: 期せずして同じ記事

カムイ爺さんへ

一週間の区切りで 同じ記事を取り上げていたのですね。このように目にした記事について感想が交換できるのは ネット社会ならですね。今日池袋の好日山荘に行き 会員になったのですが、PCの処理関係について説明受け 返答したら、容姿を見て 随分PCに詳しいですね ですって!喜んでいいやら 複雑です。

Re: タイトルなし

のえさんへ

私は改めて 彼の存在を意識しました。多分普通に喜びをテレビで見ていたら、今年限りであったと思います。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク